MORE!!工場夜景-姫路工場夜景-

6月14日(土)姫路の工場夜景でもっと撮影ポイントがあるらしいのでまた行ってみました。 メインどころはダイセル化学や日本触媒ですが周囲からも色々見られるとの事です。 まず、ダイセル化学の真南から海を挟んで遠望。 お次は上記のところからぐるっと下に回ったところに。下水汚泥処理場だそうです。一部分しか綺麗に撮れないのが残念ですが。 ここは定番の網干南公園の端からです。 網干臨海大橋の上から、日本触媒が見えますね。この日は何故かとても霧のようにもやっていました。 そのまま日本触媒をぐるっと一周し、行き止まりの箇所に。 また、ダイセル化学の東隣の埠頭でアツイ重機を発見!!(*´∀`) 関西タイヤリサイクル㈱新日本製鐵㈱広畑製鐵所唯一の撮影ポイント。広畑区富士町1番地にあります。 関西タイヤリサイクルより南側に行くとだだっ広い広場に工場が・・・。 探せば良さげなスポットが見つかりますね~。ここなら近場なのでまだまだ捜索できそうです!

続きを読む

大竹工場夜景・後編-大竹コンビナート-

3月21日(土)大竹工場夜景・前編の続きです。 今回は大竹工場で気に入った工場を2つ紹介します。 1つ目!ため池?をはさんだポイントから見える工場。 森の中ににょっきりと・・・のような感じ。 無機質なパーツ群。 階段がたまりませんwww 近づければ相当高さがあるんでしょうね~。 2つ目! この工場は数ある工場の中でも高レベルの造形をしていますね。まるで宇宙ステーションのようですwww 左側には巨大な排煙設備があり、すごい蒸気が噴出中です。 裏側。いたってシンプルです。 このメタルな感じが・・・ヤバイwww 材質がアルミか何かなのかな?すごい反射しています。 非常に収まりの良い工場! この工場、最近は節電の時が多いらしく、マックスで輝いているのが少ないらしいです。この日も、途中、電気を落として節電していました。 駆け足で工場地帯を俳諧しましたが、大竹もなかなか侮れませんね~((´∀`))

続きを読む

大竹工場夜景・前編-大竹コンビナート-

3月21日(土)まだまだ寒い中、皆大好き工場夜景ですよ(´∀`∩ 広島の大竹コンビナート http://www.city.otake.hiroshima.jp/yakei/ 市をあげての工場紹介・・・ここでは見所が紹介されています。 まずは対岸から見てみましょう。下図のポイントから海越しに見えます。3月現在、テニスコートや野球場などが工事中でした。工事完成後、このポイントに入れるかどうかはわからないですね。堤防が割りと高いので、広角レンズでの撮影は少し厳しいです。その場合は脚立などで高さを確保する必要があります。 日没後がちょうどいい~。寒さもあって蒸気ガンガンです。 今度は遠望してみましょう。亀居公園として整備されている亀居城跡からの夜景です。ちなみに桜の季節になるとこのようになります!(友人のはなこさんブログ) では、亀井公園を後にして今度は工場近辺を散策してみましょう。狭い範囲で密集してある感じですので探すのは楽ですね。 後編はお気に入りの工場を!

続きを読む

エコリアム-広島市環境局中工場-

3月21日(土)エコリアムに寄ってみました。1度訪問しています。 広島県広島市中区南吉島1丁目5−1 広島市環境局中工場・エコリアム 世界的に有名な建築家である谷口吉生氏設計による「魅せる」ゴミ処理場となっています。貫通道路、エコリアムは9時から16時30分まで開放されています。見学自由。 サイバーな感じ、相変わらずたまりませんwww 内部見学の予約しとけばよかったなあ・・・。 今回は日の光がよく差し込みますね。 工場の鉄のグルグルが大好きです。 すごくええところに日の光が・・・。お気に入りのパッカー車ちゃんwww しっかり撮影した後、10人前後の女子大生?ぽい集団がワイワイ言いながら訪れたのでそそくさと退散・・・。 若いコに流行ってんのかな?www

続きを読む

四国中央工場夜景-大王製紙三島新工場-

1月12日(土)新たな工場夜景スポットを開拓すべく愛媛県の四国中央市にやってきました。 愛媛県四国中央市村松町930付近 大王製紙三島新工場 大王製紙の巨大な工場がありますのでその周辺を捜索です。地図の南の埠頭らへん?から撮影。 移動して地図のポイントにて撮影。この辺りは侵入可能です。・・・しかし・・・でかい・・・。 陸揚げするローダーやら港湾施設がありますね。 奥まで行くとバカでかいローダーが! 水平引込式アンローダー。パルプを陸上げしているのでしょう、2機が稼働中でした。 国道11号沿いも大王製紙の工場のパイプ群が見え、コンパクトな感じですね。 巨大な水平引込式アンローダーはなかなか見ごたえがありました。荷揚げ機械にハマリそうかもwww

続きを読む

工場のさらに奥へ-東燃ゼネラル石油和歌山工場-

12月21日(土)今夜は徹夜www仕事が終わってから東燃ゼネラル石油和歌山工場へ行ってきた。 和歌山県海南市下津町下津 東燃ゼネラル石油和歌山工場近辺 いつもの定番のビューポイントはマップのここですが、 今回は、下図のポイントBにて撮影しています(ちなみに定番ポイントはAです)。 本当にこんな細い道の先にビューポイントがあるのか!?という感じですが、この先のフェンス(開閉可能)から工場を真横に眺められます。走破した車種は全幅1,695mmのステップワゴンですが、ほんまギリギリですwww急な坂、落葉、石ころ、なんでもありなので十分お気をつけて・・・。 ここで車はUターンできるので安心です。しかし、こんなところまでストリートビューを作るのかwww狭い道でグーグルカーがあたふたしているのを想像すると萌えますねwww 工場を横から眺めることになります。だいぶ印象が違いますね~。 妖しい色を放っています。メタルな感じもたまりませんね。 ここからでは右方向は山が出っ張っているので見にくいです。 とにかく風が強い!!クッソ寒い!! あまりに風が強くてズームレンズでの長時間露光だとブレまくりでした・・・。おまけに最後らへんは霧雨で写真に写りこんでいましたv(≧□≦)v 道中は厳しいですが、工場マニア是非は行くべきかとwww…

続きを読む

姫路工場夜景-日本触媒・ダイセル化学-

10月6日(日)夕景の工場を狙いに姫路にやってきました。おなじみの工場、日本触媒とダイセル化学です。 兵庫県姫路市網干区周辺 日本触媒姫路工場 まず、日本触媒はこのポイントから遠謀が可能です。ここは夕焼けをバックにできるので良い写真が撮れますね。 毒々しい! 構図もほぼ選ぶことができませんが、トワイライトタイムはめっちゃいい感じ! 兵庫県姫路市網干区周辺 ダイセル化学工業 ダイセル化学は網干南公園から見ることが出来ます。まずは山の上から。 奥まで行くとかなり近寄れます。非常にバランスよくおさまりますね。 メタルの塊!もうたまらんwww いつも言うのですが、必ずマスクは持参しましょう!! 特にダイセル化学はものすごーーーーい臭いです。マスクなしでは肺が痛くなりますwww 工場夜景はお体に気をつけて(-_~-)

続きを読む

ガンントリークレーン&コンテナ-名古屋港・夜景-

9月29日(日)キリンとコンテナファンの皆さんお待たせっ!名古屋港にて良い夜景スポットを見つけましたので報告しときます。 愛知県弥富市楠3丁目付近 ここは砂利の広大な空き地になっていて、車で進入可能でした。釣り人が多く居たので安心?して入っていけますね。 今夜は絶賛稼働中!うおっ、テンション上がるwww ガントリークレーンと言いますが、動物のキリンに似ていることから、愛称を「キリン」と言うそうです。 カワイイwww こちらはコンテナが積み上がってますね~これは萌えるwww ちなみに港湾で働く知り合いに聞くと、コンテナの事を「バン」と言うのだそうです。 真っ直ぐにしか撮れないので少し面白みには欠けますが、良いビューポイントですね! 帰りは四日市のオーストラリア記念館前から軽くコンビナートを眺めて撤収しました~。

続きを読む

未来都市-東燃ゼネラル石油和歌山工場-

9月8日(日)とてつもない暑さは過ぎ去り、今度は寒くなる前にできるだけ夜景を回収したいところですね・・・。 和歌山県有田市初島町浜160  東燃ゼネラル石油和歌山工場 関西での工場夜景定番!お久しぶりの東燃ゼネラルです(^^)線路沿いに住宅→みかん畑へと抜けていきます。途中、道が細くなるのでゆっくり走りましょう~。 ズバリ、ここの工場の狙い目は夕暮れ近辺のトワイライトタイムですね。ちょうど海に沈む西日を浴びることができます。今日は雲が広がっていたが、雲が赤くなってこれはこれで・・・。 ホタルのようですね・・・。 未来の都市はこんな感じですかね? すばらしすぎる東燃ゼネラル・・・。 関西工場夜景では最高のロケーションではなかろうか・・・。是非、このスポットをお勧めします!

続きを読む

白い廃校-岡山県旧城南中学校-

7月20日(土)久しぶりの廃校ネタです。良い物件を見つけましたー。 廃校の超簡単~な発見方法の一つとして図書館で学校便覧を検索すると出るわ出るわ廃校がwww 今回は岡山県にあるという白い廃校を散策してみます。 岡山県赤磐市周匝1613  旧城南中学校 いざ、現地到着してみると草木でジャングルと化してしますが・・・。なんとか潜入~。 蔦が侵食してきてます・・・。 謎の宝箱?中身は・・・秘密(*^_^*) 先に進んで教室があったと思われる校舎へ行ってみます。 廃校後、縫績工場に転用されていて、兵庫の方に有る縫績会社が所有して数ヶ月に一度、メンテナンスに来られる人がいる(地域住民談)との事です。その際にこのように真っ白のペンキで塗られたのでしょう。 3部屋分をぶち抜いて1つの空間にしています。 ここも蔦が・・・。 工場時代の名残?? 覆いかぶさる植物たち・・・何年後かには校舎も緑にのまれるのか?? 廃校で命を失う・・・。 続いて2階へ! 若干造りが違う教室ですね。それにしても、はがれたペンキが雪が降ったみたいになってます。 準備室的な何か? 2階の方が太陽の光がまわっていてとても白く感じますね! 学校や工場と…

続きを読む

四日市の憂鬱-四日市港ポートビル-

6月15日(土)今日は生憎の小雨・・・よ-し、高いところから見下ろしてみよう( ̄ー ̄) 三重県四日市市霞2丁目1-1 四日市港ポートビル 四日市港ポートビルは、なんでも三重県内で最も高いビルだそうだ。 四日市港管理組合のオフィスを中心に会議室、レストラン、展望展示室うみてらす14(フォーティーン)があり、14階の展望ロビーからは四日市港特有の港湾夜景が楽しめます。展望台は大人300円が必要です。 曇りは曇りでなかなか雰囲気があってよろしいですねー。 キリンさんが! コンテナフェチとしては萌えますね・・・(*´∪)ェヘヘ          TiltShift Generatorというサイトでジオラマ風に・・・。 http://labs.artandmobile.com/tiltshift/ シートがかぶさっているのかな??何が入っているのだろう?? 今度は晴れの夕焼けでも狙いたいです~!

続きを読む

赤の廃墟act1-ベンガラ工場-

某所にて。今回は廃墟に探索の足を向ける。 情報によると、どうやらこの場所は過去にベンガラ工場として稼動していたようだ。この場所はネットでも既出、有名なのだが、社会通念上、割愛させていただきます。ベンガラ(弁柄)とは銅山から産出される硫化鉄鉱を原料とした赤色の着色材のことです。 アスファルトの坂道沿いに建物が何棟か建っています。 しかし草木に覆われていたり、ものによっては崩れそうなものもあります。 これでもか、と警告文が多数あります。 ちょっと奥まった場所にはプールのような施設がありました。右手にあるのは管理室のようです。網状の床が落ちそうで怖い・・・。汚れた水が溜まっていました。 置き去りのほうき・・・。 赤い・・・まるで心臓のようです。 ここで何かを調合をしていたのでしょうかね? 外の緑が窓枠のようで赤いベンガラと色が似合います。 安全標語3か条。 バルブがたくさん・・・隣に小川が流れていたのでそこの水を利用していたようです。 ・・・さて・・・他にももう少し探索してみます。 赤の廃墟act2-ベンガラ工場-へ

続きを読む

Night factory-水島コンビナート-

10月8日(月)さあ、それでは水島コンビナートでの近接撮影をすべく夜の工場を探検していきますよ~。 岡山県倉敷市水島 水島コンビナート付近 ・・・といったものの何だかあまり情報がなくコンビナートで一般車両が進入できるところをしらみつぶしに・・・探すが楽しくもあり、しんどくもあり・・・。 JFEスチールの正面、倉敷市水島中通3丁目付近にいい物件がございましたww フェンスで遮られているのが逆に高揚しますね(;´Д`)ハアハア すっごい面白い工場!グルグル~と螺旋階段がついていたのですね~(撮影時は暗くて判別できませんでした)。これは珍しい。 今回の探索で一番よさげな場所がここ~!三菱ガスや三菱化学がある最深部らへん。グーグルマップには載っていないがかなり奥まで行けました。 たしかこの辺? 車の通行ゼロww撮り放題ですぜww左(南になります)はJX日鉱日石エネルギーかな。 何かの配管?がかっこいい。 馬鹿でかい煙突が間近に・・・。 私の愛車がどっかぶっ飛んだ世界に行ったようなww こんな隙間から突然、隙間から作業員が出てきてびっくりした・・・。 夜の工場は大変賑やかです~。この一体は柵も低くて撮影しやすいです。 この近辺はすごい良い感じの撮影スポットでした~。 こ…

続きを読む

黄昏コンビナート-水島展望台・夕景-

10月8日(月)もうぼちぼち夜景撮りが寒くて辛くなるので、午後から岡山の水島に遠征に来ました。工場夜景の本命のひとつ、水島コンビナートです。 岡山県;倉敷市;呼松町付近 鷲羽山スカイラインの水島展望台 水島展望台は意外と狭く、車が数台止めれる程度の規模でした。他に色々探したら、スカイラインの下のほうには工場群を眺められる場所はあったが、いかんせん車が止めにくい・・・必然的に水島展望台でスタンバイ~!です。 実はここからの眺めは期待していなかったのですが・・・。 いいじゃねえかwwww 植物が結構視界の邪魔をします。冬場の枯れている時がオススメかな?ムカつくのであえていれてあげましたww 真ん中に山がありますね。 照り返しがとても綺麗です。 左側がもっと見えたらいいのにな・・・。 実際は結構どんよりしてるんですが、編集で黄昏時をイメージしてみました。逆光にならなくて案外良かったかも? 日が落ちるごとに雲がかかって来て・・・・諦めて展望台からは撤収ですww 視界の左半分が工場地帯になっています。切り取れるポイントが少なく(植物で微妙に視界が悪)、200mm以上の望遠が欲しいところですね。同じような構図でスミマセン↓(u_u)↓ ちなみに暗くなってからもまたやってきました(笑)先客が話し込んでいたので集中できず、数枚撮って撤収しました…

続きを読む

工場夜景-四日市コンビナート-

5月27日(日)長野からの帰り際に久しぶりの四日市コンビナートに寄ってみた。 (コスモ石油四日市製油所・昭和炭酸) さて、久しぶりのコスモ石油ですね(^^)好きなトコに陣取って工場で萌えちゃいましょー。 タンク三兄弟~。 空が紫色に写りますね。毒々しい・・・。 背後の昭和炭酸も丸いタンクがかわいらしいですね~。 (塩浜変電所) ちょっと場所を移動~。個人的には四市コンビナートでは塩浜が一番好みです。 メタルなダクトがたまりません(゚-゚;)ハァハァ 工場夜景は切り取るポイントがとても難しい・・・細部を見るとごちゃごちゃしたものが多いからね・・・(それがいいんだけど・・・)。色んなところから光が照らされているので、意外な写り方したりするのもおもしろいですね。 ・・・とまあ、この後、かなりお疲れモードなので撤収しました。

続きを読む

オートメーション-鉄道寮新橋工場・機械館-

時代は変り 現れた鉄の職人たちは 言葉少なくも 蒸気の呼吸を弾ませ動き続ける 世界を俺たちが変えてやろうと 延々と回り続けた鉄のパーツは 今はただ沈黙し続ける・・・ ここには重要文化財のリング精紡機や菊花御紋章付平削盤など近代化を後押しした工作機などが所狭しと並んでいます。・・・何でかな?この鉄の匂いや質感に妙に食いついてしまいました(笑) 4月7日(土)博物館明治村 鉄道寮新橋工場・機械館にて 愛知県犬山市内山1 博物館明治村

続きを読む

ゴライアスクレーン-水島コンビナート-

2月19日。日中は塩飽本島 でポタリングしていたわけだが、少し時間と体力が余っていたので、工場夜景の聖地のひとつ、水島コンビナートを見に行ってみた。 岡山県倉敷市水島 水島コンビナート群 一番メジャーな鑑賞ポイントは鷲羽山からの展望だけど、塩飽本島からも見えていたサノヤスの巨大なゴライアスクレーンが気になっていたのでそれを見に行くことにした。 (株)サノヤス・ヒシノ明昌 水島製造所の埠頭から水島の工場地帯が見えますね。地図的にはJFEスチールの工場群ですかね。 背後を振り返るとサノヤスの造船所があります。巨大なタンカーが数隻ドックに収まっていました。・・・でかい・・・。 時折吹き上げる煙! もっと夕焼けを期待していたのだがな~。あーもー死ぬほど寒い!!!!!撤収~ww これがサノヤス名物ゴライアスクレーン!あまりのでかさにポカーンってなります(笑)ほんとは比較できる建物があればわかりやすいのですがね。 せっかくきたのでもう少し散策を。これは三菱化学の工場。目の前で煙を吐きながらシューシュー妖しい音を立ててるんですよ!これは萌えますね・・・。 工場夜景は色んな光がミックスされて非常に奥深い色合いに仕上がりますね・・・。そこが好きなところのひとつです。 ・・・はい、寒いので限界です(笑)お疲れです~。 もっと暖かい日に下調べ&リトライしようと思います!

続きを読む

未来都市そのⅡ-東燃ゼネラル石油和歌山工場-

5月6日。あちこち色んなトコへ行こうと思って、動いているんだけど。中には失敗で(主に情報不足で目的地に到達できずなど)撮影できなかったこともよくあります。逆に現地でいい撮影スポットを教えていただいたりとか、見つけたりすることもありますがね。今回は、和歌山県・友が島の旧日本軍廃墟を見に行こうと思い、現地まで行ったのですが、天候が怪しいためフェリーの運航を見合わせ(そのときは雨とか降ってない)で友が島に渡れませんでした。そこに見えてるんだがな・・・。しばし呆然・・・(泣) とりあえずパンフだけはゲットしたよ!!・・・ せっかくここまで来たので、前回行った有田市の東燃ゼネラル石油和歌山工場を見てきました。 前回の記事 http://kazenakuhibi.at.webry.info/201012/article_2.html 前回は日暮れから撮影だったので、明るい風景もアップしときます! しかしここは、うまく画面内にまとまりますね。 周囲の緑との対比もいい感じですね!! 撮影場所も構図もそんなに選べないので、今回はお茶濁し程度で失礼~

続きを読む

ナイト・パーティー -四日市コンビナート工場夜景-

3月27日。三重県四日市のコンビナート夜景をやっと撮影しに行けることになった。工場萌えの有志の皆さんのおかげで情報収集もしやすいですね(笑)では順番に行って見ましょう! (コスモ石油四日市製油所・昭和炭酸) 大正橋の近辺です。対岸にはコスモ石油四日市製油所が見えます。近くには丸いタンクの昭和炭酸がありますよ! 西日を受けて赤く染まるコスモ石油。四日市は夕焼けをバックにした撮影が出来ないのが残念です。 日没直後は光がフラットで撮りやすいですね。この金属感~いいね~. だいぶ暗くなってきました、 さあ・・・夜はこれからですぜ!! また、撮影してるすぐ後ろには昭和炭酸がありますよ。 ロゴまで昭和チックじゃないか(笑) 昭和炭酸からなにやら冷たいものが降ってくるのですが・・・ヤバイのか??いや、気にせず行きます(笑) (協和油化四日市工場) 協和油化は対岸の霞ヶ浦緑地公園から撮影するのがいいようです。 う~んちょっとインパクトにかけるかな??協和油化のある島には行ってないのでもしかしたらいい撮影ポイントがあったのかも・・・?停泊してるヨットが少し邪魔ですかね・・・まあこれも風景の一部として捉えればいいんでしょうが・・。 (塩浜変電所) 個人的にはここが一番アツかったです!!光り輝く要塞って…

続きを読む

ザ・タワー -住友チタニウム-

1月1日。元日です、とても暇です(笑)初詣に行くか、家でゴロゴロ、なんでしょうが、私にはどちらも性に合いませんね。いずれ行こうと思っていた工場夜景第3弾は阪神工業地帯、尼崎周辺の工場を見に行ってきた。とりあえず周辺をブラブラ流して全体の把握と撮影ポイントの下見。しばらくして暗くなってきたのでまずはメインの住友チタニウムから・・・。 (住友チタニウム) 正面より。眼前に聳え立つ塔がいい感じ。 毎度撮影ポジションが苦しい工場夜景ですが、ここはかなり前まで寄れて、邪魔なものが少ないです。突き当たりは行き止まりで、車の往来を気にせずに撮影に集中できます。 横幅も大きく、見ごたえ十分。 HDR処理を。 複雑なパイプ群。 ・・・さあ、撮影もノッてきたぞーって時に、小雨がパラパラ・・・えー!?ウソっ!?・・・(泣)全然撮れてないし!! ・・・泣く泣く撤収を余儀なくされました・・・。 次回は夕焼け時くらいからに訪れて、他も撮っていきたいです!! 自宅に帰ったら雪が積もっていました。 雪だるま作ったり(笑)

続きを読む

未来都市-東燃ゼネラル石油和歌山工場-

12月5日。和歌山に行ったついでに最近はまってしまった工場夜景を撮影すべく、和歌山県有田市東燃ゼネラル石油和歌山工場へ行ってみた。 東燃ゼネラル石油はエクソンモービルが「エッソ」・「モービル」・「ゼネラル」のブランドで展開するガソリンスタンドに供給する燃料油、潤滑油、石油化学製品を生産している会社です。 ある程度の事前リサーチはしていたのですが、いきなり行く事になったので、撮影ポイントなどが少し迷いました。 踏み切りのある場所から、線路沿いにある民家の狭い道を通り抜けて、みかん畑に続く農道を上がります。着くと少し開けた場所がありますのでそこが撮影ポイントです。おそらく多くの愛好家が撮られた写真はここからだと思います。車で行けますが道は狭いのでお気をつけて~。 日没後、工場各所が光り始めました!PhotomatixでHDR加工を施してモノクロな工場感と点滅する光を強調。残照に映える空が雰囲気を出しています。いきなりベストショット!? 緑の光点の他に赤い光点もありますね。なんだか光る虫が張り付いているみたいです。 ちょっとファンタジックな雰囲気にしてみた。手前に巨大な送電線があるために邪魔されてますね・・・。 右側の送電線が・・・。でも敢えて高架送電線の鉄塔を入れるのもあり、かと。日が暮れると撮影場所のみかん畑は真っ暗。 クローズアップ。この工場の規模はかなり大きいです。 やっぱりメインがこの塔群ですね。 …

続きを読む

工場に萌えているかっ!? -網干なぎさ公園工場夜景撮影-

工場萌え(こうじょうもえ)とは工場の景観を愛好する行為 ※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia) 11月26日。最初は夕日、夕焼けを撮りたいな~って思っていて、ダルマ夕日もそろそろシーズンなんで見れるかな?(今後の現地調査も含めて)と、干潟で有名な兵庫県たつの市御津町の新舞子浜に行ってみようかと考えていた。しかし、色々調べてみると、その隣の姫路市網干の工場群の夜景がすごいじゃないか!!以前から工場夜景は気になっていたのでこの機会にトライ!! この網干の工場群では、日本触媒姫路製造所とダイセル化学工業網干工場の2つがとても綺麗(?)です。まずは、夕日・夕焼け狙いで日本触媒姫路製造所へ行ってみましょう。 <日本触媒姫路製造所> 撮影ポイントはこの辺。西向きです。 車で進入可能、釣り人が適当にいました。 残念ながら雲が結構多いです・・・夕日は綺麗に沈みませんでした。 雲はかかっているが、トワイライトタイムに入ると・・・。 うわっ!?なんちゅー光景だっ!! あ、妖しすぎるだろ・・・。終末世界、的な感じです・・・。 北の空の夕焼けが妖しさを引き立ててます。ちなみにホワイトバランスは太陽光に設定しています。ホタルが発光しているみたいだな。 空はだいぶ暗くなりました。少し場所を移動してみました。 はて・・・ここは一体どこなんだ?(笑) <ダイセル化学工…

続きを読む


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村