NEW YEAR 2021

あけましてm(・ω・m)おめでとうございますー。 去年はコロナのおかげで大変な一年になってしまって。。。未だ終息の兆しは見えませんが何とかやっていきたいところですね。。。 天狗岩より日の出を。 元旦はここも人いっぱい来るのかな~?w掬星台や天覧台はいっぱいでしょうけど。 そういや10月頃に雲海を撮りに野迫川へ向かったのだが、雲海予想はマル、しかし不発!に終わり、すごすご帰った時に出会った一瞬の光芒。 雲海ポイントは昔行ったことがあったんで知ってたけど、そこはかなり木が成長していてもうほとんど撮れない状況でした(そこから一段下で数人撮れるかな?て感じ)。ロケハンで先客のカメラマンの情報を元にグーグルマップでポイントされていたところに行くと、人がうじゃうじゃいて、こちらのほうが有名ポイントになっているようでした。個人的には写欲をそそられるようなスポットではなかったですがね。 11月の終わり頃播州清水寺へ散歩。やはりかなり紅葉は終盤で講堂の側もほぼ落葉状態。ふと足元を見ると「三脚禁止」のお知らせがww 三脚が禁止されていなくて嬉しい場所でしたが残念なお知らせですね。以前は講堂の上でええんやろか?と思い三脚立ててたんだけどなww ミラレースのZ7に変わってますがやはり手持ちの撮影はレフ機D850が気持ちいいと感じますね。生の映像とミラーをバタバタさせるのが快感ですわ。三脚夜景とかなると今の方Z7が扱いやすいと思います。レンズ画質は断然Zで…

続きを読む

海田バイオマス発電所-海田バイオマスパワー-

11月14日(土)海田町近辺になにやら新しい工場ができていると聞きつけて捜索&撮影です。 広島県安芸郡海田町明神町2 海田バイオマス発電所 大体の場所はわかっていたのですが、詳細まではわからず。ちょっと寄り道して夜景スポットである愛宕神社から。ああ、あのでっかいのですねwwcちなみに愛宕神社の展望は草木が多く、展望はあまり良いとは言えないですね。それと地元の若者達がよく現れるようなのでじっくり取りにくいかな。 そそくさと下山。。。目立つ建物なんですぐわかりました。広島県内の林地残材などの未利用木材のほか、海外の木質系バイオマスを使用した次世代型の発電所です。ピカピカの発電所ですね。 近未来的な輝きですw 門はオープンしていますが朝の4時にもなろうかという時刻(笑)ひっそりとしています。 なんかもう凄い密集感。。。 今回の撮影はここまで~。

続きを読む

潜水艦夜景 -アレイからすこじま-

11月14日(土)呉に来たからには潜水艦を拝まずにはいられませんねw 広島県呉市昭和町8 アレイからすこじま もう夜中の1時になろうかという時間に到着。。。夜景撮影巡りはロケハンしたりしながらだと時間がかかりますね。今夜はたくさんいらっしゃる。 この黒い鉄の塊がたまらん。。。後ろでテント張ってなにか作業してますね。 右の方に移動、こちらは護衛艦群が停泊しています。 こっちにも潜水艦が。 こんだけ艦艇が揃っているとワクワクしますねw早くコロナのせいで自衛隊イベントも軒並み中止となっていますが、早く終息してほしいもんです。。。

続きを読む

呉の王子様-王子マテリア呉工場-

11月14日(土)王子様にも会いに行ってきました。 広島県呉市広末広2丁目1−1 王子マテリア呉工場 一度来たことがありますが、漁船の係留所からお好きなように撮影できます。 要塞感が強いですね。 前よりはゆっくりながめられました~。

続きを読む

警固屋付近にてfire!! -日本製鉄呉製鉄所-

11月14日(土)お次は山の上から降りてきて住宅地に徒歩で突入です。 広島県呉市警固屋2丁目付近 警固屋展望ポイント 撮影してるのは人が通れるだけの路地で人気もないので撮影はしやすいと思います。車はコインパーキングに入れて徒歩で向かいましょう~。 構図はほぼ限られますが面白いものが見れますよ。。。 奥の高炉たちはひっそりしてますね。現像してみるとそうでもないけど、肉眼ではかなり暗く見えます。 。。。と、突然キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!! 大迫力、これぞ製鉄所じゃ!! 。。。一瞬で終わってしまいます。しっかり撮れるのは1枚ww 今度は別のタイミングで望遠。ここからものすごい光量が発生しているようです。あっつあつどろどろの鉄があるんだろうな。 どのタイミングで真っ赤になるのかわからず、とりあえず3回は見ました(1回めは慌てて見過ごした)。ずっと待ってたら時間の許す限り居てしまいますねww

続きを読む

休憩展望台-日本製鉄呉製鉄所-

11月14日(土)今度は林道沿いの展望台から日本製鉄呉製鉄所を狙ってみます。音戸の瀬戸公園から北へ行き、ハイキングコースを少し登ったところに展望台があります。 広島県呉市阿賀町 休憩展望台 これがなかなかの絶景!湾が綺麗に見渡せます。 おお、ようさん艦艇がおるわ~、早く下に降りて間近で見たい~。ちなみに後で降りた歴史の見える丘の鑑賞ポイントからみるドックは空でした、残念。 184かが、でかいな。。。 日本製鉄、丸見えですわww これは良い展望スポットでした!

続きを読む

中四国三大夜景2 -灰ヶ峰-

11月14日(土)お気に入りの夕焼けスポットのひとつ灰ヶ峰展望台へ。 広島県呉市栃原町 灰ヶ峰 到着したのはまだまだ日の高い時間。街の一角で火災が起こっていいるらしく煙モクモク・・・しかも結構霞がかってるし、日暮れまでに収まるんやろか?などと思いながらしばし仮眠・・・。 そんな心配もなんのその、空も安定していて素晴らしいグラデーションに。 日本製鉄とからすこじま方面。日本製鉄は2023年9月末までに閉鎖される見込みで、閉鎖まで行けるタイミングがあれば、ということで今回の目標です。 街並み、海、島々、いい感じの配置です。 夕焼け色が長く続いてくれて楽しいひと時を過ごせました。

続きを読む

花の御寺 -長谷寺-

11月8日(日) 談山神社を後にし、前にも行ったことがある長谷寺にも寄ってみました。 奈良県桜井市初瀬 長谷寺 そういや以前は仁王門が改修工事していたな。立派ですね。 長い登廊(のぼりろう)からは城のような雰囲気が味わえます。 礼堂の後ろ、紅葉はまだこれからですね~。 本堂からはだいぶ秋めいた感じになってきています。 見事な大銀杏。 大きな木だな~。 前は冬に来たけど今度は春にも来てみたいですね!

続きを読む

大化の改新談合の地 -談山神社-

11月8日(日)そろそろ紅葉の季節になってきましたね。奈良の有名な社寺を散策してみました。 奈良県桜井市多武峰 談山神社 紅葉状況としては見頃、となっていたがもう少し後の方がいいのかな~て感じですね。ピーク時は相当混雑するようですが、10時頃着で特に混むことなく入庫できました(コロナ自粛や観光バスなどの乗り入れがないせいか?)。 朱色の派手な社殿が見えますね。 撮れよ~って誘ってますよねw 見せる、造りになってますね。 一番人気の重要文化財・十三重塔の前では皆さん写真を撮る人でいっぱい。 晴れ間が出ると気持ちいい。 神廟拝所付近はなかなか濃い紅葉になっていますね。 十三重塔は紅葉と絡めるとほんと画になるな。 相変わらず子供を追っかけながらの撮影でゆっくりできませんね(笑)もう少し遅いタイミングで来れたらいいですね。

続きを読む

六甲からの夜景-天狗岩-

10月31日(土)秋の良い天気の日の朝。。。そうだ、掬星台に行こう!ってことで出かけてみました。 。。。が、夜も明けぬ寒い中、駐車場に車が10台くらい。出入りするのは若者グループばかり。。。わあ、メンドーなんか落ち着かないな。そういやコロナの影響か、屋内の密を避けて掬星台の夜景が人気で周辺が渋滞するのだとか、ニュース記事を見たことあるな、と。 はい、撤収!!。。。ってことで好天気での撮影未回収ポイントの天狗岩へ。さすがにここは来ないだろ~ww 兵庫県神戸市灘区六甲山町西谷山1078 天狗岩 掬星台に引けを取らない展望ですね!標高が低いのか掬星台よりちょっと見える景色は小さく、神戸方面はかなり遠くになりますね。メインは六甲アイランド~大阪方面ですね。 赤く染まってきたぞ~。 山の下らへん赤い明りがあるところは梅田周辺ですかね。 神戸方面はかなり視界が狭い。 下の方の方に神戸製鋼が見えますね。 だいぶ周囲が明るくなってきて夜景もそろそろ終わり。 お日様、いらっしゃいませ~(o~≖ิД≖ิ~)<ォハョ━!! これが天狗岩、1名様分しかスペースはないですので独占できます。この岩の上、風がめっちゃ吹いて寒いんだわ。。。 岩の下は草木があって撮るには難しいかな。 車から降りてすぐ!ってのは楽で良いです。…

続きを読む

ススキの草原 -砥峰高原-

10月29日(金)午前中、急遽時間ができたので大急ぎで砥峰高原へ。。。ススキのベストシーズンですから平日でも賑わってました。 兵庫県神崎郡神河町川上 砥峰高原 ススキが白くふわふわになる良い季節! 到着した時はまだ晴れ間があったがすぐに曇りがちの天気になってしまったのが残念。。。 滞在時間があまりとれないけど、行ったことないので早足で見晴らしの良さそうな東屋へ。マスクがあーしんど。 点在する木とススキの白いラインがいい感じです。 紅葉が始まりかけてますね。ここに来るまでの長谷ダム周辺も色づきが進んでいました。 たまに日差しが出るとコントラストがいい感じなんですが。 なんだかんだで道路沿いから見る感じが一番かな。 丘みたいにこんもりしてます。天気のせいか遠景がだいぶ霞んでしましまいます。 もうちょっと青空なら池でリフレとか。。。色々妄想してたんですが。大急ぎの散策でした~。

続きを読む

堺泉北臨海工業地帯の工場夜景2 -コスモ石油(株) 堺製油所-

10月2日(金)お次は北側の堺市にあるコスモ石油へ。 大阪府堺市西区築港新町3−16 コスモ石油(株) 堺製油所 道路沿いからチラチラ工場が見えています。 北門付近が良い眺望スポットになります。切り取る感じの撮影になりますね。 この3連塔がいいですね。熱気で空気が揺らいでいてこれは熱そうだ・・・。 石油プラントよりかは塩浜の変電所に似ていますね。この建物は石油関係ではないのかな? 車が比較的走るので光跡と絡めたのも狙えます。 少し手前の高架があるポイント。こちらの建物の方が赤錆びてて石油工場って感じがしますね。なんか賑やかな灯火のトラックが多くて鮮やかな光跡が撮れる。 家から近いのに来たことなかった・・・また来ようw

続きを読む

堺泉北臨海工業地帯の工場夜景 -大阪国際石油精製株式会社 大阪製油所-

10月2日(金)大阪高石の工場夜景スポットとして有名な大阪国際石油精製が2020年10月を目処に、石油精製機能を終了し、輸出機能は千葉製油所に移り、アスファルトを用いた発電機能だけを残すというニュースを聞きつけ、これが最後になるかも。。。というこうとで見に行ってきました。 大阪府高石市高砂二丁目1番地 大阪国際石油精製株式会社 大阪製油所 定番スポットの前にまずは、対岸の泉大津大橋から。 手前の吉田組の巨大クレーン船がカッコイイ。 お次は定番スポットで撮影(ここだけ別の日ですが)。この日は寸前までゲリラ豪雨で工場夜景見に来る人出がまばらでゆっくりできました。 終始雷鳴が轟く状況で。。。やっと稲光を入れることが出来ました。 公式スポットみたいな感じですかね。 最後は少し北側の歩道橋の上から。やはり工場夜景は高いところから見下ろさないと撮りにくいですね。時折、歩道橋のフェンス隣に配管があって何か流れてるような音がします。 爽やかなブルー色の工場。 10月めどに石油精製は停止、とのニュースですが2日の時点では平時と変わらずという状況でした。アスファルト発電機能だけ残すそうですが今後どうなっていくのでしょうね。。。工場が閉鎖縮小されていくのは寂しいなあ。

続きを読む

Cappella Di Mare -海の教会-

9月20日(日)シルバーウィーク。子供たちを国営明石海峡公園でピクニック&遊具遊びさせるためにやってきたついでに己の写欲を満たすべく夢舞台の方へ。10月よりホテルブランドが変更になっているんですね。夢舞台自体も2000年から営業開始してるからよく見ていると打ちっぱなしコンクリは表面は古びてきたなあという印象です。 兵庫県 淡路市 夢舞台2 海の教会 グランドニッコー淡路(旧:ウェスティンホテル淡路)内 椅子がこちらへと誘ってますね。。。 コンパクトながらも~教会って自由に写真撮れること少ないから良いですね。 天井は十字の採光が入ります。 後で知ったのですが、今日はお昼頃挙式が行われていたそうです。ドキドキの結婚式、懐かしいですねww 壁面の十字架はプロジェクターですから! さあ、新しい門出へ。。。 今日は残念ながら曇り空。。。お空の撮影は諦めます。通りがかりのオジサマに鐘の鳴らし方を教えてもらってw(ホントはいけないのかな?)お子様たちもお喜び~。 この日は淡路の高速、車多かったですが、翌日の21日は最大渋滞60㎞!?になっていたそうです。コロナ自粛の反動が来たんでしょうね、日を間違えると危なかった。。。

続きを読む

行き違い設備完成!-法華口駅-

9月6日(日)去年できた鶉野飛行場跡の紫電改のレプリカが新たにコクピット体験搭乗ができると聞いて見に行ってきました。 けど、行くのが遅かったらしく人数制限ありでしたので乗ることはできませんでしたね、残念~。しかし相変わらずの紫電改のレプリカ盛況ぶり、加西市の観光目玉に定着しているようです。 そろそろ腹も減ったところで、移動して法華口駅でパンでも食べることに・・・。 のどかな風景だなあ・・・。ってあれレールが多い? つい最近に行き違い設備が出来ていたようでした。旧駅舎には止まらずに、新しいホームでの乗降になります。ダイヤ改正により、列車を平日朝に3便、夕方に2便増できたそうです。 おっ、おいでなすった! ディーゼル車は可愛らしくていいですね。 北条ふらわのヘッドマーク! 鉄オタ(独)であるF・T氏と我が子どもたちが名残惜しそうに眺めていましたww 鶉野飛行場へのシャトルバスも出ており、また車での見学客も多く賑わっていましたね。 パンをかじりながら鉄分補給もしましょ!

続きを読む

HAPPY BIRTHDAY!! SEPTEMBER 23

どうもです、かぷおじさんは41歳になりましたv(≧∇≦)v イェェ~イ♪ ・・・と、ひとりで喜んでも仕方ありませんな・・・。誕生日だからといってかぷおじさんの成長写真をのっけてもつまらんので・・・。 そういや、先日に子どもたちをローカル鉄道の北条鉄道の駅舎に連れて行って上げたら喜んでくれたので京都の鉄道博物館へ行きましたよ。 この前来た時は長女がまだ妻のお腹の中にいましたね。その時は鉄道博物館はできていませんでした、もう6年も経つんやね~としみじみ~。あん時は桜の季節やのにみぞれ降ってたわw ああ、自分はこういった古い感じが落ち着きますね。 うちの活発なお子様たちはじっくり展示を鑑賞するワケもなく・・・駆けずり回る!!w コロナの影響か、午前中は前売り券を買って時間指定での入場です。近くのセブンイレブンで入場前に買えばokで、そのせいか午前中は比較的空いてるような感触でしたよ~。

続きを読む

NEW CAMERA Z7

突然ですがカメラを買い替えましたー! 以下、購入の言い訳をww D850大きくてかさばる コンパクトなレンズがない そろそろZマウントの本体もレンズも色々出てきそう 店頭価格もそんなに変化なさそう(手持ちの本体とレンズの買取バランスもあるし) とかなんと言いながら。。。 さて、現在の構成です! Nikon Z7 NIKKOR Z 24-70mm f/4 S NIKKOR Z 14-30mm f/4 S NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR 50mm F1.4 DG HSM ART AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035) とりあえずは標準ズームと超広角ズームは入れ替え、単焦点と望遠はそのまま使用することに。単焦点は次に入れ替えたいが、望遠系は最後になるでしょうね。 しかしながらFマウントのレンズが使えるFTZは厄介ですね、確実にFマウントレンズが大きくなるし。。。タム100-400mmも三脚座が必要ですし、じゃあFTZを三脚座の代わりにしようとするとカメラ本体につけるアルカスイスに干渉するし。。。ニコン70-200mmも三脚座いるんやろか?とまあ三脚を使うシチュエーションの取り回しがめんどくさくなりますね。 DXのレンズですがZ7で使えばこの大きさで換算24-70mmの2000万画素が使えるという…

続きを読む

東燃ゼネラル-ENEOS和歌山製油所-

6月20日(土)本日最後は東燃ゼネラル、もといENEOS和歌山製油所へ。 ENEOS和歌山製油所 和歌山県有田市初島町1000 今回は定番ポイントへ。ここらへんは撮影ポイントがいくつかあり、ここへ来たのは久しぶり。 しっかし、絶妙なバランス! 塔を中心とした巨大要塞。。。てな感じですかね。 ごちゃごちゃしてるのがイイですね。 最高のロケーション、いつまでも見続けていたい。。。

続きを読む

砂岩×泥岩-まだら岩-

6月20日(土)和歌山は奇岩が多いことで有名ですが、このまだら岩もそのひとつ。 まだら岩  和歌山県西牟婁郡すさみ町矢野口 降り口周辺は道路が狭いのでまだら岩より北西あたりで広めの路側に止めました。申し訳程度の案内が崖側にあり、カーブミラー辺りから河原に降りることができました。また県道36号もなかなか狭い道路なのでお気をつけて・・・白浜町側からのアクセスの方がまだ道中はマシかなww 縞々の奇岩が見えます。これは牟婁層群の堆積岩で砂岩泥岩互層が熱水変質を受けたものだそうです。 かなりの水量で、降りることはできませんね。 水量が少なめのとき写真をみるとトンネル状に侵食されているようで、その方が下に降りたりして撮れるのでバリエーション多く撮りやすそうです。 力強そうでなかなかカッコイイですね。 あとこの辺りで行きたいのはフェニックスクリフとすさみの鳥毛洞窟かな、また楯ヶ崎も再訪したいなあ。

続きを読む

ベニマダラ-ハリオの滝-

6月20日(土)植魚の滝と違う沢の方にはもう一つの滝があります。今回は水量豊富とあって期待して見に行って来ました。 ハリオの滝 和歌山県東牟婁郡古座川町松根付近 おお!水量豊富!枯れ滝状態しか見たことなかったですがこれくらいだと見応えありますね。 上部はあんな感じでで柱状節理状になっているんですね~。 気になるこの赤い壁面ですが、これは清流にしか棲息しないと言われる藻類のベニマダラ(準絶滅危惧種に指定されている)が一面に付着して、赤褐色をしているそうです。この辺りにはアカハライモリもうじゃうじゃいますし、清流のレベルが高いんですね。

続きを読む


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村