炭鉱への道-北炭幌内炭鉱変電所-

6月28日(土)北海道のお手軽変電所廃墟を見に行きました。

北海道三笠市幌内町 北炭幌内炭鉱変電所



1919年(大正8)年に建設。北海道炭礦汽船清水沢火力発電所から送られてきた電気を変電していたそうです。1989年(平成元)年幌内炭鉱閉山に伴い閉鎖されています。内部は立ち入り出来ませんが、ガイドツアーをしているそうで入れるチャンスはありそうですね。

砂埃を巻き上げ、レンタカーの黒アクアを早速盛大に埃まみれに・・・。

画像


・・・発見!

画像


画像


お洒落な煉瓦造り!

画像


奥のジャングルジムみたいなのがヤバそうですww

画像


画像


・・・これは難しい被写体・・・。

画像


残骸があちこちに。

画像


キノコ??

画像


もちろん施錠されています。

画像


画像


画像


いっぱい放置されています。

画像


画像


画像


画像


実はここは北海道上陸後、初めての撮影で時間の制約もありかなりあたふた・・・。しかも思っていたよりもレベルが高かったですね。内部を見ることが出来ればさらにテンションは上がっただろうな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

  • onisa

    アクアが埃まみれに・・・笑ってしまった。

    調理の難しい物件でしたね、今度は(あるのか!?)内部も含めてもっとじっくり撮影したいですね~
    しかし、ええ構図がありますなー、自分は建物ばかりだったんで、小物をもっと撮っておけばよかったですわ。
    2014年08月01日 08:20
  • かぷち~の

    onisaさんへ

    レンタカー屋さんに申し訳ない・・・と思いつつwwですね。

    もう次は子供に「お父さん、廃墟撮りに行こうー」って感じにさせるしかないですねwww

    何故に人が撮った写真はいつも良く見えるのか・・・ですね~。
    2014年08月01日 13:44

この記事へのトラックバック


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村