窓から見る春景-京都府庁旧本館-

3月30日(土)京都でも桜が咲いているということで見に行ってきました。

京都府京都市上京区藪之内町1 京都府庁旧本館



観桜会2013(府庁旧本館中庭の一般公開)
期間 3月20日(火曜日・祝日)から4月1日(日曜日)

春は一般公開されているようです。尚、通常期は平日のみ公開されているので建物などの見学はできます。

画像


旧本館の中庭には、祇園枝垂桜、容保桜・大島桜・紅一重枝垂桜・紅八重枝垂桜が植えられています。

画像


真っ青な青空とピンクの桜がいい感じ~。

画像


白い桜は葉桜が目立ちますね。開花が早い品種なのかな?


画像




本館の正面2階に上がっていきましょう。

画像


ここからは大きなガラス越しに桜を眺めることができます。

画像


重厚な館内と桜を同時に眺めることが出来るとは・・・贅沢ですね~。

画像



画像


館内は「ロ」の字型になっているので2階も一周できます。


画像


画像



ここに嵌めてあるガラスは昔ながらのもので歪みがあるものです。


画像


明治期の近代建築は京都にいることを忘れそうになりますね~。

画像




たくさんいる観光客をフレームアウトさせようとすると全く構図が選べませんな・・・(・_・、)

でも、、なかなか良い花見でした!!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村