森の学舎五ヶ壮・その2-旧五ヶ壮小学校-

12月24日(月)森の学舎五ヶ壮・その1-旧五ヶ壮小学校-から引き続きです。 京都府南丹市日吉町四ツ谷柏木14 旧五ヶ壮小学校 中央の鉄筋の棟へと。 まずは下駄箱まわりから。 理科室は食べ物がいただけるようですね。 クリスマス色にデコレーションされています。 渡り廊下の向こう側は木造校舎の棟です。 光のたっぷり入る踊り場、素敵だ。 壁面にもチョークでアートがされていますね。 おじいちゃん曰く、この部屋は小さいお子さんが喜ぶとのこと。おもちゃなどがたくさんあったりテントにボールプールが置いてありました。娘は歓喜してボールプールに突っ込んでいきましたww 空き部屋も多くあり、静かに時が止まっていました。 裏手は教職員の宿舎かなんかですかね? たまたま定休日にあたったのが幸いしたのか静かな廃校をゆっくり堪能することができました。 実はこのあと旧質美小学校にも行ってみたんですが商業的な感じが強かったのでぶらぶら撮影、って感じではなかったですね。

続きを読む

森の学舎五ヶ壮・その1-旧五ヶ壮小学校-

12月24日(月)日吉ダムの近くにある旧五ヶ壮小学校を訪れてみました。廃校後は森の学舎五ヶ壮として地域活性化のためイベントなど利用されているらしいとのことです。 京都府南丹市日吉町四ツ谷柏木14 旧五ヶ壮小学校 同行のF・T氏は一度訪れたことがあると言っていたが詳細がよくわからんまま訪問です。 お出迎えは体育館からー。 右から木造校舎の棟、中央が鉄筋、左が体育館です。 人気がないな・・・と思っていたら、軽トラのおじいちゃんが校舎から出てきました。聞くと、毎週月曜日は休館だそうで・・・。でも優しいおじいちゃん、鍵を開けてくれて自由に校舎内を見させてくれることになりました。 中央棟からの眺め、冬の廃校も良いもんだ・・・。 お先に木造校舎の方から紹介。 1階には古着を販売?している教室があったり。 黒板アートに取り組んでいて所々に飾ってありました。 踊り場大好きww 山間部ではお馴染みの煙突付きのストーブ、日だまりとともに・・・。 次は鉄筋の方の校舎へ行ってみましよう~。 森の学舎五ヶ壮・その2-旧五ヶ壮小学校-

続きを読む

タイムスリップする空間-旧遷喬尋常小学校校舎-

2月18日(日)帰りのついでに最近行ってないなーと思っていたので旧遷喬尋常小学校の様子を見に行ってきた。 岡山県真庭市鍋屋17-1 旧遷喬尋常小学校 洋風な木造校舎! 資料展示などがが多い1階はパスして2階へ。回遊式の階段で凝った作りです。 中央に講堂があり、左右は教室になっています。 映画のロケ部屋のまま展示されています。こういった展示は年々案内板や広告などいらないものが増えるのが常ですが初めて来た時とあまり変わってませんね。好感ですww 体験できる学校給食のメニューですかね? 学校の備品はノスタルジーを何故か掻き立てます・・・。 ランドセルは前は見ませんでしたね。 2階中央の講堂、広々してます。 私にはこっちの教室の机の方が懐かしい感じですね。 今すぐ授業を再開出来そうな雰囲気です。 観光客もほぼなく、ゆっくりウロウロさせていただきました~。 このタイムカプセルは一体いつ開封されるのかな~??

続きを読む

粟島廃校事情-粟島-

1月6日(土)旧粟島海員学校を後にし、島内の廃校を調査~。 香川県三豊市詫間町粟島付近 海員学校の北側に粟島芸術村(旧粟島中学校)あります。シーズンオフでアート関連は何もないので廃墟感がプンプンと・・・。 寂れた感じがええね。 えらいぶつぶつしてるな・・・。 貝殻で埋め尽くされとる。 窓があいてたので覗きこみました。 どうやら毎年、芸術祭でアーティストが滞在して、創作活動をしてるみたいです。 芸術祭の時に訪れたら校舎内に入れるんかなあ? 更に中学校の北側に行くと鉄筋の建物が・・・。 枯れ草だらけのグラウンド。 旧粟島小学校。立派な建物なのにもったいない・・・、芸術祭のイベントでは利用されているようですね。 窓際に備品が・・・中は宝の宝庫なんだろうなww 実は小学校の下に幼稚園の廃校もありました・・・。 海員学校、中学校、小学校、幼稚園・・・4つものまとめて廃校があるって珍しいですね~。

続きを読む

粟島から世界の海へ②-旧粟島海員学校本館-

1月6日(土)粟島から世界の海へ①-旧粟島海員学校本館-からの続きです。 香川県三豊市詫間町粟島1541 旧粟島海員学校本館 講堂の棟の1階にも展示が少々。 運輸大臣徳永正利かな?もう40数年前と推定されます。ちなみにこの後10年ほどで海員学校は廃校になります 教室は続いていってT字型になっています。しかし裏面との差が激しいな・・・。 最後は2階の講堂へ・・・。 何もなく、がらんとしていますが、こういう空間、好きなんですよね・・・。 長い間、どれだけの生徒が海へ漕ぎ出すために勉強したんですかね。 ピアノ発見。 しんと静まり返った校内・・・。 冬の低い光が入ってきて日だまりが出来ている。 我々以外に人はなく、ゆっくり近代建築を堪能できました~。

続きを読む

粟島から世界の海へ①-旧粟島海員学校本館-

1月6日(土)冬になると何故か瀬戸内の離島が恋しくなる・・・そんな訳で久しぶりに離島へGO! 香川県三豊市詫間町粟島1541 旧粟島海員学校本館 粟島の旧粟島海員学校を目指すべく詫間港からお船で出発~お船は楽しいなヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!乗客は釣り人とグラウンド・ゴルフ(何故かわざわざ粟島でプレイしてました)くらいかな~。 数十分で到着。洋風で鮮やかな建物が目立ちます。 よく写真で見るこの建物は講堂になります。粟島海員学校は明治30年に我が国最初の海員養成校として開校した。現在残る校舎等は大正9年の建築だそうです。 こちら側は教室がある棟です。T字形になってました。 裏側は・・・意外と地味な感じです。 肯定には船のパーツかなんかが展示してありました。この鉄管、草が生えたりしてちょっと廃墟感が・・・。 講堂に入るとレトロ建築特有の匂いがしてたまらんww 奥の資料棟は残念ながら修理中でこれより先に入れず・・・。大分ガタがきているのかもしれませんね。 粟島から世界の海へ②へ続く

続きを読む

円形校舎②-旧引原小学校-

9月18日(月)久しぶりにF・T氏より入電が入りまして、円形校舎の旧引原小学校が解体による見学会が開催されるとのことでしたので二つ返事で行ってきました。 兵庫県宍粟市波賀町引原  旧引原小学校(姫路市立引原野外活動センター) 89年に廃校になり、野外活動センターになった後に若き日のF・T氏は学校行事で若杉スキー場の宿泊所として利用したことがあるとのことでしたが、近年、そういった利用も少なくなり、音水湖がカヌー競技の誘致を積極的に行うことになり、老朽化で取り壊した後は駐車場に利用されるそうです。 円形校舎が素敵ヾ(@^▽^@)ノ フロアマップの円形がかなりそそりますね・・・。野外活動センターの名残で教室にはこのあたりの山の名前や、滝、城の名前が付けられています。 写真は円形の2階部分。来てる人の話を横聞きすると中央部分は螺旋階段だったそうです。ということは3階まで中央は突き抜けていたんですね。 ちなみに3階の天井はこんな感じ・・・。某円形校舎の廃墟の天井と似たような感じですね~。レトロな雰囲気漂います。 各部屋はほとんど畳が敷かれていて、野外活動センターとして利用されていたのがうかがえます。 円形なのでこんな部屋は使いにくいだろうな・・・。 奥の部屋は食堂になってますね。もしかして昔は講堂だったのかな? 娘がどうしてもエディ…

続きを読む

侵食校舎-矢ノ川小学校-

5月21日(土)R311沿いのアクセスし易いところに廃校があります。訪問時、時間がおしているので外観だけ。内部の写真もネットで出ているのでどっかの扉は開いているんだろうと思います。捜索しだしたらキリがないんで・・・。 三重県熊野市紀和町矢ノ川455 矢ノ川小学校 R311沿いにすぐあります。校舎は少し高台にあります。 昭和64年から休校になっているようです。まあ実質は廃校ですがね・・・草がはびこっていますが校舎外観は案外綺麗ですね。 窓も割られていないようです。 この植物の伸び具合・・・数年後には包み込まれるかもしれません。校舎の裏側は草でヤバイだろうな・・・。 歴史は古い学校だったのですね。 グラウンドは綺麗です。管理して利用してるのでしょうね。 この後は瀞川方面の撮影スポットを求めて移動。山の斜面を這い上がったり、橋が崩落の危険ありで通行止め だったり・・・午後からはほとんど撮影できませんでした~ww。なかなかうまくいきませんね~。

続きを読む

廃村分校-贄川小学校桑崎冬季分校-

7月19日(日)長野県の廃校探検です。 長野県塩尻市贄川 贄川小学校桑崎冬季分校 塩尻市(旧楢川村)桑崎は廃村状態にあり、その一角に贄川小学校桑崎冬季分校があります。 さ~て・・・ダート道の桑崎林道がお出ましです・・・。今回の使用車両はオデッセイなのでおとなしく徒歩で行くことにします。軽トラとかなら全然問題ないレベルです。 道中はひたすら緩い登り坂でけっこうしんどい。途中には廃屋が点在していますね。またグーグルマップを見ている林道から離れたところにも家屋がありそうな感じです。わりと家屋があったんですね。 廃校まで徒歩で約30分かかりました。 草むらと化したグラウンドに桑崎分校を象徴するサイロが・・・。 その奥に校舎があります。 静寂の中、突然、右の物置からガタッ!!と物音がしてちょっとビックリ( ̄ー ̄; ヒヤリ 熊かと思ったわwww一体何が居たのかはわかりませんでしたが・・・ 教室内はブルーシートで覆われた物置と化してしました。どうやら人の出入りがあるようです。 廃校後は画家のアトリエになっていたようで数点の作品が放置されています。現在とは似ても似つかぬ状態ですね。 こんな小さな分校でもきちんとグランドピアノがあったんですね。 提灯?? 苔が生えてて良い廃校具合にwww ちょっと撮れるものは少ないけれどこの…

続きを読む

崩れ去る思い出-花坂小学校湯川分校-

6月20日(土)和歌山は険しい山岳地帯が多いのでなかなかレベルの高い廃校が多いですね。 和歌山県伊都郡高野町湯川 花坂小学校湯川分校 1989年に休校状態となっている花坂小学校湯川分校です。26年もの月日が経っているからかグラウンドの隅は陥没しかけてました。 屋根の苔具合がなんとも言えないですね・・・。 正面からは下の階?への階段。真っ暗(( ;゚Д゚))ブルブルなトイレがありました。 1階の横からあっさりと潜入。校舎内は割りと綺麗ですね。撮影当日は曇りだったのですがとにかくこの校舎は暗かったです。校舎内の半分は暗くて撮影がままなりません。訪問は晴れの日にどうぞwww 誰かが机を並べてますね。 この部屋は大分痛みが出てますね。校舎が斜面に立っているためグラウンドが陥没しかけなのでこの校舎も危ういかもしれません。 廃墟になっても明るく元気! う~ん暗い・・・窓に露出を合わせんと撮れないです。 こちらは明るい職員室。目のポスターが気持ち悪いな・・・。 施錠してあった部屋も一部ありました。あと、他のブログなどを拝見していた人体模型君があったようですが見当たりませんでした(ミニ人体模型は有ったよ)。誰かが持って帰ったんかいな? あの日の思い出だけは忘れないように・・・ね。

続きを読む

Light and shadow-旧丹生小学校-

2月21日(土)前回行ったことのある(実は何度か行ってますが・・・)廃校の旧丹生小学校へ行ってみました。 奈良県吉野郡下市町西山 旧丹生小学校 去年一度立ち寄ってますが相変わらず健在です。グラウンドの椅子で休憩中のロードバイクの方を横目に・・・。 春になると校舎の前の桜が咲いてとても華やかになります。また見たいな~。 では、ちょっと失礼しますよ・・・。 大玉転がしの玉ですね。 淡いブルーの保健室。 最後の閉苑式・・・。 善城小学校は近くで廃校になった小学校です。 冬の日差しがなんともノスタルジーに・・・。 2階はほとんど何もない教室です。 建物自体はまだしっかりと建っていますが、旧丹生小は今後どうなっていくのでしょうか?

続きを読む

カエデの郷ひらら-旧宇太小学校-

2月21日(土)宇陀市の廃校、旧宇太小学校に行ってきました。 奈良県宇陀市菟田野古市場135−2 旧宇太小学校(カエデの郷「ひらら」) 2006年に統廃合により統廃合になった旧宇太小学校ですが、現在はNPO法人がカエデの郷「ひらら」として運営しています。校舎内の一部にはカフェも併設されおり、複数ある棟の校舎内は自由に出入りできます。 一番手前の棟は当時そのままに残されています。 赤十字のロゴがお洒落です。 細かいところもそのままです。 たけお君の手作りメッセージ。 放送室をチラ見。いい感じで錆びてきてますね・・・。 階段へ、2階に上がってみましょう。 陽だまりの階段・・・。 2階。元気にあいさつ! 当時の備品が残されています。 廊下の長さが60m50cmあるということかな? 反対側の階段には像が・・・。ちょっとビクッとしてしまったwww ちなみに一番奥の棟には机がいっぱい並べてありました。 落書きした奴はだーれだ?(´▽`*) いつまでも残っていて欲しいですね(^―^) ※追記 2016年1月訪問しましたが、残念ながら校舎内はアート作品で埋め尽くされていました・・・。残されていた備品や壁に張って…

続きを読む

机と椅子-旧古宮中学校-

11月16日(日)先ほど行った旧長尾小学校の近くに今度は中学校の廃校があります。是非、寄りましょう('-^*) 徳島県美馬市穴吹町古宮付近 旧古宮中学校 国道492号から橋を渡ったところにあります。校舎の一部取り壊されていて資材置き場になっているようです。しかし、体育館と特別棟は残っています。 はたして鍵は開いてるのか??・・・普通に開いてたわwww かなり綺麗です。 生徒の残した作品が哀愁を感じる・・・。その奥には備品関係がありました。しかしこの「YHHKKKNST TMKAT」っていうのはどういう意味なんだろ? !?教室に机と椅子が!? いっぱいヽ(´3`)ノ でましたSSデスク! なんだか意味ありげに・・・。 体育館は残念ながら開いてませんでした。 でも教室に机と椅子が丸々残ってたのはちょっと収穫でした~。

続きを読む

木材製作所跡-旧三ツ木小学校-

11月16日(日)木屋平のR492号沿いに廃校を発見しました。 徳島県美馬市木屋平尾山 旧三ツ木小学校 R492号沿いに校舎は見えないのですが、チェーンのかかった校門を見つけることができます。 そのまま降りて行くと校舎を発見。コンクリ造りのようです。学校設立自体は明治12年とかなり古いですね。昭和57年に統廃合により廃校となっています。 南棟の川側から撮影。校舎内には木材が所狭しと並べられています。木材製作所として転用されているようですが、少し荒れているところを見ると、廃業していると思われます。 マットがどえらいことにwww・・・。独特な校舎の造りでコンクリ打ちっぱなし風な感じですね。鉄骨もかなりむき出し部分が多く、コンクリ自体も薄い感じです。なんだか少ない資金で急ぎで造られたような。 木材がほったらかし??校舎全体に木材が置かれていました。かなり規模の大きい製作所だったのかな? 周辺に民家もなく、荒廃していくのみ・・・ですかね。

続きを読む

過疎になった町の廃校・後編-旧長尾小学校-

11月16日(日)前回の過疎になった町の廃校・前編-旧長尾小学校-続きです。 徳島県美馬市穴吹町古宮長尾306 旧長尾小学校 校舎内の状況はというと、教室内は2段ベッドが多く置いてあり、以前は林間学校?のような施設として利用されていたようです。理科室に綺麗なフライパンがありましたwww記念撮りwww ??緑色の?? ・・・モップかい!!wwwコケまみれやん・・・ 何故か廊下に黒電話。 ワンポイントはいつも見逃せません。 校内は淡いグリーン色でお洒落ですね。 花瓶が明らかに作為的に置いてありました。 よくある信号ですね。信号の扉の向こう側はトイレになっています。 だいぶ傷みが激しいですね。 小学校時代の名残もちらほら・・・。 2Fへ・・・。 良いですね、こういう手作り地図。どうやら下の県名を押すと光る仕組みのようです。 ・・・徳島は・・・はがれてるやん~。 校門から入ってすぐの扉は厳重に閉じられているので右側の扉からは侵入しましょう。 昔は古宮の中心地もとても賑わっていたそうです(娯楽も少ない時代ですし、そこに集まるわけで)。毎回思うけどほんまに人がいたんかいな?と思います。かつては栄えた山の仕事も今は激減、そりゃ人も居なくなりますね・・・。 廃校に…

続きを読む

過疎になった町の廃校・前編-旧長尾小学校-

11月16日(日)前々からかな~り気になっていた廃校、旧長尾小学校へ行ってきました。 徳島県美馬市穴吹町古宮長尾306 旧長尾小学校 R492沿いの古宮地区を通ると完全に過疎って、廃屋のストリートと化しています。かつては旅館や飲食店が並んでいたのだそうです。人口も50年前にの20分の一(ピーク時は4000人程)に減っていて、今後も高齢者が増え続けて、人口は減る一方でしょうね。活気があった当時はタバコや養蚕、林業で栄えたそうです。確かになんでこんなところに温泉が??って思ったけれど、人口があり、賑わっていれば当然そういうのもできますよね。 古宮の旧商店街を少し外れたところにある旧長尾小学校へ到着。 下へ降りてみると校門がありました。 地図がありますね。この付近に落合分校と内田分校もあったようですが、現在は更地になっているとのことです。他に半平小と古宮中(後で行きます)も廃校です。古宮地区の学校は全滅状態です・・・。 中は後回しで周囲の観察を。 紅葉していていい感じ。 橋を渡ると運動場と講堂があった場所。 更に奥へ行くと鉄筋の先生の宿舎があり(入れない)、墓地を過ぎて橋を渡るとプールがあります。 草まみれですが無事突入できましたwwwうわあ・・・プールにはまりたくないな・・・。 プールは2つもあり、豪華な仕様です。 ・・・さて、校舎に戻…

続きを読む

助け合い-旧芋穴小学校-

11月16日(日)廃校を求めて山へ山へ・・・。脇町の芋穴地区に現在は休校中(?)の小学校がありました。 徳島県美馬市脇町芋穴付近 旧芋穴小学校 狭い&急斜面&落石多の道をひたすら上がります・・・。スイフトで何とかグラウンドまでやってきました。やれやれ・・・(_ _|||)(帰りはフロントの底を擦ることになりますがwww) こちらが校門ですね。 大好物の止まった時計www いざ校内へ、ちょいとお邪魔します~。 右!! 特別室と教室は3つほどの小さな学校。 だいぶ汚れてきていますね。 そのまんまです。廃校後(当校は休校との事だが実質的には廃校だろう)、膨大な備品や個人情報を残しておくのは如何なものかといつも思います。 図書室。何故か体重計がありますが・・・。 カッコイイデザイン。 ストーブがかなり汚れています。 最後の連絡事項。 後で知ったのですが、徳島では同和カルタ大会というのががあるらしいです。人権学習の一環なのでしょうか? 備品がいっぱいあって楽しかった('-^*) 校舎の側には草ヒロちゃんがwwwTN-7の軽トラです。 この近辺には似たような山の斜面にある集落が多いので、他にも廃校が点在しているようです。いづれも攻略したいと…

続きを読む

円形校舎-旧沼東小学校-

6月28日(土)北海道で有名な廃校、旧沼東小学校へ行ってみた。 北海道美唄市東美唄町我路の沢 旧沼東小学校 航空写真で、森の中に怪しい建物がwww以前はこの円形のコンクリ校舎は2棟あったらしいのですが、現在は1棟のみ健在です。どこから行くねん!?てな感じですが、ちょうど北側の少しダートに入った個所から徒歩ですぐに到着します。 草をかき分けて進むとコンクリの校舎が・・・まるでバベルの塔みたいやね・・・。 現在、1階部分は大半が水没しているのが現状です。ぐるりと1周するとまだ入れる場所もありますので侵入は可能でした。 この円形校舎のすごいところは中心がお洒落な螺旋階段になっているところです。 螺旋階段を見上げると・・・なんとアーティスティックな・・・。 近未来感が漂いますね~。 各教室は外観どうり半円状に区切られています。何にもないですね。 普通の階段もあります。 シャッター部分。おそらくもうひとうあった棟への連絡通路かと思われます。 校舎の周囲はかなりジャングル化していて、過去、賑わいがあったというのがにわかに信じられません。炭鉱閉鎖で廃れる・・・というよくあるパターンですね。そのうち全部水没していくのだろうか??

続きを読む

空間が歪む・・・-旧大瀬小学校-

6月8日(日)和歌山の山の奥・・・この県には程よい廃校物件が多くありますね。 和歌山県西牟婁郡白浜町大瀬 旧大瀬小学校 ひたすら細い道を奥へ奥へ・・・突然,怪しい看板がwww すぐに廃墟跡が見えてきますね。教職員住宅かな? 最初建物は講堂です。中はかなり暗い。 講堂の後ろに回り込んだら教室のある棟があります。 いつもどおりお邪魔いたしやす~。 学校の残留物が少し。 空間が歪む・・・数年で崩れてくるかもしれませんね・・・。 グラウンドに向かうと、そこは自然に還りつつありましたwww タイヤも何とか顔を出しています。 家はこの道の少し先に数件だけ。とてもひっそりしていました。 和歌山の廃れた廃校レベルは非常に高いですね。まだまだ開拓の必要性があります(`∀´)ゝ”

続きを読む

経ヶ岬にある廃校-旧下宇川小学校袖志分校-

6月1日(日)ネットで丹後半島を一周するというブログ記事があり、そこに海沿いに廃校があるという情報が・・・いつもどおりグーグルマップでサクッとアタリをつけてから行ってみました。 京都府京丹後市丹後町袖志 旧下宇川小学校袖志分校 国道178号線沿いですが、校舎が高台にあるために直接見えません。が、航空写真で見ると一目瞭然ですね・・・。 ※経ヶ岬分屯基地間近にあります。当日はちょうど経ヶ岬分屯基地に米軍Xバシドレーダーの配備、というニュースが数日前流れていたせいで、基地前には怪しいギャラリーが・・・(;´∀`)警察のパトカーも絶賛巡回中でしたwww近畿初の米軍基地で、数十人常駐するとの事です。基地の隣の空き地に出来そうな感じでしたね。また、それに合わせてバイパスも整備されるとの事です。・・・基地のためにバイパスというのは凄い力ですね・・・。 以上、ミリネタでしたwww 脇の細い道から車を横付けできます。なかなか味のある校舎です。 残念ながら内部はかなり荒れています。半分は物置と化していました。なんだこの梯子の置き方はwww わずかながら学校であったという証拠が・・・。 講堂の白線もなんとか・・・。 渡り廊下は半壊しております。 野ざらし状態ですね、校舎はいつまでもつのかな? 撮れるポイントは少ないけど、良い廃校でした~。

続きを読む

廃校でキャンプ!後編-旧虎杖小学校-

6月1日(日)廃校でキャンプ!前編-旧虎杖小学校- の続きです。今回は中へ入りましょう。 京都府京丹後市丹後町鞍内 旧虎杖(いたどり)小学校(鞍内キャンプ場) まずは出落ちの「F・T氏」からwww廃校の夏!って感じですね。 入ると小さな下駄箱が。 校内はわりとあっさりしています。奥にはドラム缶かな? キャンプ場に水道は通っているので水は出ました。 ノスタルジー・・・。 おそらく避難所的な役割を担っているのか、教室には畳が敷いてありましたね。このストーブは学校のものかな? 上へ。踊り場フェチにはたまらん・・・。 床に方位が描かれていますね~。 この四角い枠はストーブのポジションだろうか? 音楽室っぽい場所。一番ここが学校の備品が多い場所ですね。 wiki的には虎杖小学校は分校とは書いていないが、昔は分校だったのかもしれませんね。 もう歌われなくなった校歌・・・。 どんどん緑に包まれていきますね。幸い、校舎はまだまだ頑丈なのでこれからもっとすごく・・・ヽ(´∀`)ノ⌒♪

続きを読む

廃校でキャンプ!前編-旧虎杖小学校-

6月1日(日)京丹後にキャンプ場とともに廃校が残っていると聞きつけて駆けつけました(〃▽〃) 京都府京丹後市丹後町鞍内 旧虎杖(いたどり)小学校(鞍内キャンプ場) 今日は暑いしキャンプ場は大賑わいかな!?と思いきや、閉鎖されとるがなwww 地味に左側に校門が残っていますね。 車は置いといて、廃校ネタでお世話になっている「F・T氏」に先導をお願いしましょう~。赤T&マスク&帽子www怪しいですww 密林の中に校舎が・・・。 丹後町立旧虎杖小学校、1991年宇川小へ統合し廃校。 この轍がたまりませんね! 校舎の奥はキャンプ場です。一通り施設は整っていますね。水&トイレも完備で快適です。 キャンプ場から見る廃校・・・これは酷いwww でわ、次は廃校でキャンプ!後編へ~

続きを読む

時間は進まない-旧雲部小学校-

6月1日(日)以前行った旧雲部小学校にまた行ってきました。 兵庫県篠山市西本荘2  旧雲部小学校(里山工房くもべ) カフェが開いている時間は校舎内に出入りできます。開いている教室は以前とほとんど変わりないような感じだったので往年の校舎の雰囲気を味わうことが出来ます。嬉しい限りです。 日だまり・・・。 いつもの「演出」ですよ?www 相変わらず気持ち悪いなあ・・・。 今にも子供が駆け回る気がしますね。 展示資料置いたり、余計な装飾とかしないでこのままそっとしていて欲しいなあ・・・と思うのは私だけでしょうか?

続きを読む

里山工房くもべ-旧雲部小学校-

12月21日(土)廃校を再利用した施設が11月にオープンしたという情報を得、早速訪問してみました。 兵庫県篠山市西本荘2  里山工房くもべ 営業時間 【金~月・祝日】11:00〜16:00 (Order 15:30迄)  ランチ 11:00~14:00  定休日 火曜~木曜 カフェ内ではメニューは少なめですが、ランチやコーヒーなどが提供されています。別室では地元で採れた野菜やパンなども販売していました。 モルタル造りの校舎です。 綺麗な緑色の床! これは理科室かな? 校内には学校の残留物が残してあって嬉しい・・・。 日だまりで一息・・・。 図書室も残してあります。 お洒落な踊り場。 ステンドグラス風! あまりに寒いのでカフェへ退避・・・。 干上がったプール。 廃校、まだまだありますね・・・。ぼーっとしてたら逃してしまいますわ(>_<)

続きを読む

白線を追いかけて・・・-旧明倫小学校-

6月17日(日)今日は色々用事が立て込んでいたが時間の隙間を狙って京都へ足を伸ばしてみた。京都にもいいものがたくさんあるのだろうけれど・・・もっと捜索しなければなりませんねww 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2 旧明倫小学校(京都芸術センター) 旧明倫小学校。昭和6年設立、平成5年閉校、平成12年に京都芸術センターへと生まれ変わっています。鉄筋コンクリート造だが廊下やスロープには木の板が使われており、歩くとすごいギシギシ~と良い音がします。アーチ状の窓をしており、レトロな風貌をしています。製作室がいくつも並び、他にはギャラリー、図書室、情報室、フリースペースなどで開放されています。 まずはニノミヤ君がお出迎え! 当時の明倫小の玄関へ。ステンドグラスがはめてありますね。 床にはオクタグラムが・・・どういった意図で描かれているのでしょうかね? 京都の小学校の名前は地域の歴史や中国の古典からつけられているそうです。また、明治政府の学制発布以前に既に京都独自で教育システムをつくっていたそうです。 運動場を挟んで棟は全部で3棟あります。 校内内装も綺麗ですね。 お馴染みの廊下の白線・・・。子供たちが白線を追いかけて走り回っていたのでしょうね・・・。 こちらは南棟の2階談話室、フリースペースで自由に活用できます。学生さんが勉強していたり、オセロで遊ん…

続きを読む

兎と亀-豊郷小学校旧校舎群・Part2-

1月4日(水)。Part1での豊郷小学校旧校舎群の続きです。 滋賀県犬上郡豊郷町石畑518 豊郷小学校旧校舎群 階段では兎と亀がバトルしようとしていましたww 豊郷小学校旧校舎で一番気に入った場所です。 ・・・さあ!いざ勝負~! 早速出遅れて寂しそうな亀さん。 千里の道も一歩から・・・少しずつ行きましょう。 兎さんは余裕かましてお昼寝中・・・ww ・・・って、その隙に亀が追い抜いていった! 亀さんのゴール! 階段は校舎の真ん中、左右に3ヶ所ありました。全ての階段に兎と亀の童話が再現されています。この学校を寄贈した古川鐵治郎氏は小学校時代に先生から「ゆっくりでもいいから前に進んでいきなさい」とウサギとカメの話を聞かされた。そんな話を聞いたヴォーリズ氏が階段に兎と亀を配したんだそうな・・・。何だか温かい気持ちになれますね・・・。 豊郷小学校旧校舎は新校舎建替えでかなり揉めましたが、こうして残っていてくれて本当に嬉しいと思います!

続きを読む

東洋一の小学校-豊郷小学校旧校舎群・Part1-

1月4日(水)。正月早々仕事してやっとこさ一息つける状態になったので早速新年一発目のお出かけに行ってきます~! 滋賀県犬上郡豊郷町石畑518 豊郷小学校旧校舎群 今回は、木造校舎・・・ならず、鉄筋の校舎ですが、かの有名なウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏の設計した建造物です。滋賀といえばヴォーリズ氏の近江兄弟社のお膝元でもあります。 この校舎は昭和12(1937)年5月に完成。当時としては珍しい鉄筋コンクリート造の校舎でした。コンクリートには塩分を一切含まない砂利を使用したり、ボイラーでの温水暖房装置や水洗式トイレなども完備されるなどこだわりをみせています。また、これらの旧校舎群は、豊郷村の出身である丸紅商店の専務、川鉄治郎(1878~1940年)が小学校建設に尽力する。今の価値になおすと、30~40億円にもなるのだそうだ。こうして完成した校舎は「東洋一の小学校」と謳われました。 白亜のシンメトリーな校舎!やっぱりモダンな校舎はいいです。無骨な鉄筋コンクリートのように見えてデザインがスタイリッシュですね。 この校舎は解体されそうになりましたが地域の住民らが猛反対の末、改修されて再利用の道を歩むことになりました。 早速中へ入ってみましょう~。綺麗に磨かれた木の床がとても滑る滑る(笑) クラス名もそのまま?ですか? 教室?何か普通の学校と少し違いますね。 窓の開き方が独特なんですね!パタ…

続きを読む


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村