キノコ発見!-猿壺の滝-

6月14日(金)シワガラの滝を後にし、猿壺の滝へも寄ってみることに。 兵庫県美方郡新温泉町 菅原畑ヶ平 猿壺の滝 毎年恒例の場所です。シワガラよりアクセス楽なため、こっちの方が寄る事が多いですね。 ・・・あ、キノコでした!! 今日はキノコが主役か・・・ww いつもと変わらぬ良い雰囲気。 瑞々しいなあ。 なかなかたくさんww 毎年の聖地巡礼は欠かせませんね~。

続きを読む

緑の洞窟-シワガラの滝-

6月14日(金)珍しく平日にお暇をもらえたので絶好の曇り空と重なったのでいそいそと滝訪問へw 兵庫県美方郡新温泉町海上 シワガラの滝 5年ぶりくらいかな。で、昼間で絶好の曇りコンディションで来れたのは初めての時以来です。 明暗差でカメラマンを泣かせるこのシワガラの滝ですが、D850とライトルームの組み合わせではいとも簡単に・・・。 いつ見ても神秘的な滝だな。 緑が美しい・・・。 小さい葉っぱがいっぱいついているのがかわいらいいですよね。 5時ごろくらいには帰りたいんでどうしようか悩んだんですがやっぱり猿壺の滝まで行くことに決定(笑) 帰りの斜面を何回も休憩しながら帰りました。歳を追うごとにキツクなりますね・・・。

続きを読む

桜の季節-王子動物園-

4月6日(土)突然思い出したかのように桜の写真を更新ww子供たちを連れて王子動物園に。 兵庫県神戸市灘区王子町3丁目1 神戸市立王子動物園 遊園地の周囲は桜に囲まれてとても華やかな雰囲気になってました。心地よい花見日和ですね。 はなびらプールのアシカ。 キリンが桜の花を食べてました・・・。 旧ハンター邸。手前の庭の噴水がなくなり芝生広場になっていました。 やっぱテラスからの眺めが最高かな~。 ・・・満開!にはもう少し足りないかな? 太陽の下でで弁当を広げるとなんと旨い事か・・・。 良いお花見日和でした~。

続きを読む

お花見ハイキング-雌岡(めっこう)山梅林-

3月2日(土)近くに梅の見所がないかな~と探していた所、ありました。 兵庫県神戸市西区西区神出町東 雌岡(めっこう)山梅林 どうやらこの梅林は神社の所有らしく、ハイキング道沿いに無料で散策出来ます。駐車スペースは15台前後で狭めなので注意が必要です。この日も代わる代わる出入りしており満車でした。 強烈な坂道を歩いて登ると、広大な梅林に到着です。 斜面に植えられており、眼下を望む良いロケーションですね。お空がもう少し綺麗だったら・・・。 紅白色で大変綺麗です。 密集感が出て撮りがいがあります。高低差のせいか上部は蕾が多いですかね。 ここからさらに登ると神社へ行けるそうです。春のハイキングにぴったりですね!

続きを読む

梅見会-須磨離宮公園-

2月24日(土)次第に暖かくなってきた今日この頃、ブラブラと梅でも見に行くことに。 兵庫県神戸市須磨区東須磨1−1 須磨離宮公園 良いお天気も相まって園内は賑わっていますね。 梅林の方はちょうど満開かな?種類によって咲く時期が前後するので判定が難しいところですが。 特に白い梅の花が勢いがありますね。 色とりどりで春の気分を盛り上げますね! 親子で似たような服の感じだな・・・。 須磨離宮公園の昔の建物は戦時に大部分が失われていますが、中門とそれに続く白壁はそのままの姿が残っており、往時を偲ぶことができます。なんか一番落ち着く場所ですね。 子供がもうちょっと大きくなったらアスレチックとかでも遊べそうですね。

続きを読む

錨山からの夜明け-錨山-

2月2日(土)冬の晴れ間を狙って六甲の錨山から早朝撮影です。 兵庫県神戸市中央区神戸港地方 錨山 以前は錨山・市章山から200m程上にある路側帯?に駐車できたんですがいつの間にか封鎖されており、更に180m上側の展望所に駐車することになります。が、錨山・市章山のヘアピンカーブの所に一部道路がくぼんだ箇所があって、1台なら何とか停めることが出来ますね。出来るだけ歩きたくないので・・・。 良い天気~。 ですが、南側は厚い雲が覆ってますね・・・仕方ありません。さすが2月は空気がクリアです。 あの煙は神戸製鋼かな?? さすがに寒くて日の出までは我慢できませんでしたww

続きを読む

周南工場夜景1-太華山-

1月4日(金)夕方になってきたので太華山へ登ります。 山口県周南市栗屋 太華山 眼下に周南の工場地帯が良く見えます。撮影ポイントとしては、頂上展望台の上からではなく、階段登って左側のベンチ付近の方が視界が良好です。 夕焼け~♪を期待していたのですが空は曇りのまま太陽は沈んでしまい、短い撮影時間になってしまいました・・・。おまけに予備バッテリーを持ってきているにも関わらず充電してなかったりとか・・・階段をバタバタ走りまわっただけですねwwまあバランスは良い夜景になります~。 真っ暗になる前のこれくらいの時間帯がお勧めです。

続きを読む

長い長いトンネルを抜けて その2-大津島回天訓練基地跡-

1月4日(金)長い長いトンネルを抜けて その1-大津島回天訓練基地跡- 続きです。 山口県周南市大津島1960 大津島回天訓練基地跡 トンネルを抜けると観光案内の自動音声にまずビックリ(笑) 誰も居ないと思いきや、釣り人が数名、どうやら良い釣りスポットのようです。 今はコンクリートの基礎や柱が残るのみ。以前は屋根もあったようです。 この2つの大穴は・・・? ここから回天が出発した・・・ではなくて、九三式酸素魚雷の発射口だそうです。回天はクレーンで下ろされていたそうです。 2階には演習機も設置されていた。 厳しい日々の訓練を終えてまたトンネネルをくぐる・・・事故で殉職された方もいたそうです。 フェリーの時間が押していたので小走りで記念館外観だけでも・・・。 このあたり一帯は以前は軍の施設だったそうです。変電所など一部が残っています。他は公園や学校などになっていました。廃墟感が漂いますね・・・。 人間魚雷という馬鹿げたものがよくまかり通ったもんだな。それが戦争なんだろうかね? フェリーの時間をもう1時間ずらしてもう少し付近を捜索したかったなあ、また今度。

続きを読む

長い長いトンネルを抜けて その1-大津島回天訓練基地跡-

1月4日(金)お正月休みに自由時間をいただいたので久しぶりに遠出してみました。まずは山口県の大津島ってとこを目指します。 山口県周南市大津島1960 大津島回天訓練基地跡 早朝に徳山港のフェリーターミナルに到着。快晴、気持ちいい。 出港~海からは工場がよく見えますね。 お船は展望デッキなどがあって見晴らしが良かったです。 大津島の港の反対側に行くと、回天訓練基地跡が見えました。 回天とは1943年、戦況が悪化する中、打開策として海軍内で発案され、1944年から実戦投入された。終戦までに敵艦船2隻を撃沈、5隻に損害を与えたとされる。回天による戦没者は、145名。平均年齢は21.1歳だった。 訓練基地として利用される前、元々は酸素魚雷の発射試験場でしたが、後に回天訓練基地に転用されました。 回天を整備工場から訓練基地までトロッコで運搬するときに使用されたトンネルへ。 250mあるそうです。 トロッコの軌道跡、埋められていますね。壁面などは当時のままだそうでです。 毎日どんな思いでこのトンネルをくぐっていたのでしょうか・・・。 途中で外に出られる箇所があります。 トンネル完成前はこの岩場にトロッコ軌道がありました。 中央は少し広くなっていて、トロッコが並列出来るようになっています。 …

続きを読む

水墨画のような世界-夜久野宝山の雲海-

12月2日(日)奥さまの実家の丹波市に家族で帰省した折にひとり早起きして雲海でも見に行くことにしました。 京都府福知山市夜久野町平野 宝山 ・・・話は少しさかのぼり9月のこと・・・。 実は昼間にポイントをロケハンしていました。撮影ポイントはちょうど地図の所ですが、林道で車で上がれるとの情報でしたが、ロケハン時には公園の駐車場から徒歩で上がってみました。約20分位で到着です、さすがに9月は汗だくになりましたねww帰りに林道を少し歩いてみるといくつも倒木が・・・こりゃ車で上がれんだろう、と思っていましたので、当日も徒歩で上がりましたが他の皆さんは車で来てましたww話を横で聞いていると、この時期のために有志の方たちが草刈りなどをしているようです、それできちんと周辺整備しているようです。ちなみに林道は左右どちらからでも来れそうですね。林道は国土地理院の地図に載ってます。今回の撮影者は15名前後かな、展望台ベンチ&看板付近か、すぐ下の遊歩道沿いに展開するような感じになりました。参考までに~。 さて、丹波市を出発した時はなんと晴天!お空に星がキラキラで雲海出ないだろーって天気でしたが、朝来らへんに到着すると濃い~霧に包まれていました(^^) 登山して身体を暖めてから(笑)撮影開始です、早めに来たのでマシなポジション確保出来ました。 いい感じに~。 程よく集落や木々の陰影が見え隠れする感じがいいですね。手前の紅葉も取り入…

続きを読む

だるま夕日-舞子公園-

11月24日(土)秋の夕焼け空が見たくて、明石海峡大橋下に散歩しに来ました。 兵庫県神戸市垂水区東舞子町 舞子公園 夕方になるにつれて快晴の空になりました。 観光、釣り、写真など多くの人が訪れています。ウェディングドレスで前撮りしてる人も居ましたね。 トラスがなんと輝かしいことかww 海面を見続けていると引きこまれそう・・・。 かなり日が傾いてきましたね。 今日は綺麗な夕日ですね。 ・・・なんとだるま夕日になりました!ラッキーですね!はっきりと見れたのは人生初だな。 日没後の落ち着いた空色・・・最高ですね。

続きを読む

苔むす滝-猿壷の滝-

9月2日(日)前回、滝への兵庫県側からの林道が通行止めだったので鳥取県側からアクセスしたものの、道が激しく荒れており到達出来なかった猿壷の滝ですが、期間限定で通行止め解除しているということらしいので喜び勇んで入ってきました。 兵庫県美方郡新温泉町 菅原畑ヶ平 猿壷の滝 まだ暗い時間帯に到着したのでしばし仮眠・・・・。運よく一番乗りで撮影開始!今のうちに広角域での写真を収めます。 程なくして他のカメラマンが早くも登場、滝を独占状態はなかなかキープ出来ませんね・・・。みるみるうちに来場者は10名程にwwこうなったら撮影の自由度はかなり下がりますね。 仕方なく右サイドへ。 苔がたっぷり(*゚▽゚)ノ 苔の壁・・・。 周辺は巨木が何本かあって不思議な雰囲気が漂っていますね。 今日は曇りの予報でしたがすぐにいい天気になってきました。撮影は厳しそうなのでさっさと片付けて撤収ですー。 ひさしぶりの猿壺の滝、良かったー!

続きを読む

音水渓谷-明神滝-

6月16日(土)日没間近になりましたがお気に入りの明神滝に到着です。 兵庫県宍粟市波賀町音水 明神滝 今回は先程のダートでかなり心へし折られたのでダート前の駐車場で下車、数十分ほど歩いて滝まで行きました。 この滝のバランスがすごい好きなんですよね~。 苔もびっしりいい感じ。 撮影してると日没時間になりかなり薄暗くなりましたが、写真で撮る分には全く問題ないですね。今後、滝は夕刻撮りも積極的に狙えますね。 コンパクトながらうまくまとまる良い滝。 どうやら最近、前回の猿壷の滝への正規ルートが期間限定でオープンするという情報を聞きつけたので近日、行くことになりそうです。

続きを読む

巨岩に囲まれた渓谷-山乗不動滝-

6月16日(土)馬場の滝から移動し、少し戻って真庭の山乗不動滝へ。 山県真庭市蒜山下和 山乗不動滝 観光地化されているようでそうめん流しが出来る所を通り抜けて渓谷沿いに歩いていきます。 深い渓谷になっていて切り立った岩を横に進んでいきます。 渓谷はよくこんな感じで岩ぎりぎりに木々が立っていますよね。 すぐに到着。 手前の流れを取り入れた方が良さそう。 有名なだけに朝から訪問客が意外と来ますね。 とても良い渓谷。緑に包まれています。 これ以降は完全に晴れてしまい、滝撮りには不利な天気に。とりあえず佐治の山王滝に寄ってみる。 その後は通行止め中(兵庫側)の猿壷の滝へ向かうべく鳥取側からアタック。情報がほとんどない中、林道を進むもかなり荒れてて4駆の軽じゃないと無理ですねえ・・・途中で断念。※今回同行のko-氏が排水作業中ww 通行止めは今年中は解除されないようです。調べた結果、鳥取側から徒歩で1時間30分でいけるようですので機をみて出撃する予定です。

続きを読む

三朝町の滝-馬場の滝-

6月16日(土)天気がなかなか安定(曇りに)しなくて順延していた滝撮りに。 鳥取県東伯郡三朝町小河内 馬場の滝 早朝、滝への道を歩くこと数十分。 久しぶりの再開ww この滝の良いところは葉っぱのアクセントがあったり、滝つぼが浅瀬になって自由度が高いところですね。 緑も豊かだ。 バランスのとれた良い滝です。 このあたりに来るまでは完全なピーカンでかなり焦ってましたがナイスな曇り空。 そういやいまだに一ノ滝などは見に行ったことがありませんね・・・どっかに道が続いているのかしら?w

続きを読む

龍宮城の朝-日和山海岸-

6月2日(土)本当は別の場所に撮影に行こうと思っていたけれど晴れてしまったので違うところに。 兵庫県豊岡市瀬戸1090 日和山海岸 まずまずの空の感じ、朝焼けが綺麗ですね。 後ケ島に建てられた龍宮城をイメージした建物がいいアクセントになりますね。 右側の岩礁地帯。 前から撮りたかったポイントを発見、行くなら足元気をつけてくださいよ。あれ、右から雲がたくさん流れてくるなあと思っていたら・・・海霧でした。 終わりに御待岬へ。 円山川から発生した霧が海を覆う現象だそうです。どんどん海側に流れていきます。 海霧は冬にもう一度ここから狙いたいですね!

続きを読む

朝の室生散策-室生周辺-

5月20日(日)新緑の時期ですので早朝のカメラ朝活です。室生周辺へ行ってきました。 まずは室生湖の濡れ地蔵から・・・ ・・・・!?ドブですww すぐさま撮影を諦めましたwwしかし本当にここはゴミが多いですね、それはかなりマイナスポイントです。 室生湖をメインにしていたのでこのままでは引き下がるわけには行かず、周辺の撮影ポイントを検索したところ、滝を発見。 青葉の滝。 駐車場への道がちょっと狭いので注意です。案外良い滝、やっぱり滝は落ち着きますね・・・。 締めは龍王ヶ淵。相変わらずの完成度ですね・・・。 数年前にはほとんど情報がなかったポイントですが、今は朝から大人気、駐車場も満員御礼。 サクッと撮影して切り上げ。 濡れ地蔵がドブだったのは予定外でした(前々日の雨のせいか?)。いつがベストシーズンなんですかね~。

続きを読む

海の教会-淡路夢舞台-

4月29日(日)GWのおでかけ日和~。友人のonisa氏が海の教会見たいということで島へゴー。 兵庫県淡路市夢舞台2番地 海の教会(淡路夢舞台内) GW期間中はやはり淡路SA周辺は混雑しますね、着くのに時間かかりました。 久しぶりに訪れたら海の教会の入り口がわからなくてwwちょっと迷いましたが・・・。 無事発見。 コレコレッ!! 十字はプロジェクターで写してるんですよー。 真上はこんな感じに。 そのまま屋上に出ていくことが可能です。 ベルが鳴る~。 晴天、新緑、気持ちいいですね。 夢舞台はかなり広いので見所がいっぱい。 人の少ないフロアも多いのでじっくり撮れますね。何回か来てるけど行ってないポイントもあるのでまた・・・。 百段苑も色どり鮮やかになってきましたね。

続きを読む

近畿最大級の円墳-茶すり山古墳-

2月4日(日)北近畿豊岡自動車道を通行中にいつも気になっていた茶すり山古墳を見に行ってきました。 兵庫県朝来市和田山町筒江 茶すり山古墳 古墳は長径90m、短径78m、高さ18mを測る二段築成の円墳で、近畿地方では最大、全国でも4番目の規模である。墳頂平坦面は長径36m、短径27mの楕円形を呈しています。何気に国指定文化財です。 隣には学習館も併設されています。 埴輪がいっぱい並んでますね。 ・・・足早に走って行くなあ・・・。 頂上部分。 広場になっていて見晴らしがとても良い。 何を覗いているのかな? このように埋葬されていたんですね~。 竹田城もここから丸見え! 残雪残る山が良いアクセントになりましたね。 お天気も良く気軽な散歩でした(^^)

続きを読む

ヴィーナスブリッジからの夜景-ヴィーナスブリッジ-

1月14日(日)寒い日々が続きますが頑張って早起きして撮影に~。ヴィーナスブリッジは神戸の風景・夜景の定番スポットです。 神戸市中央区諏訪山町 ヴィーナスブリッジ ちょうどいい感じの空色の時から撮影スタート。多少、雲があるものの落ち着いた空です、良かった。 橋が前面にせり出していて街に凄く近い印象を与えますね。 左には愛の鍵モニュメント。 冬場とあってめちゃくちゃクリアな空気ですね。対岸の大阪方面までよく見えます。 空に浮いている感じ。 一番奥、正面に大きなビルはコスモタワーですね。 キリンがいっぱい(^^)ちなみに六甲アイランド沖に大規模なコンテナターミナルを造成する計画があるそうです。 かなり明けてきましたね。 ビルの海へ・・・。 ループ上になっていて下からも登ってこれます。市街地と近いので、朝からウオーキングする人などちらほら。 日の出の時間へ・・・。 冬場の六甲は朝の撮影がお勧めですねヽ( ̄▽ ̄)ノ

続きを読む

志々島の大楠-志々島-

1月6日(土)次は粟島から志々島へ行きますよ~。せっかくなんで大楠の木だけでも見に行こうと。 香川県三豊市詫間町 志々島 貸切同然の船に乗って出発ですw船のコックピットええな~。 まずは港で島人だちがお出迎え!動きませんが。 大楠の木に向かうため右側の集落を通り抜けていきます。 やばいですね・・・全体的に廃墟っぽい感じです・・・。住人はかなり少ないと思われます。瀬戸内の離島では人口減少は避けられないですね。 集落の上らへんの廃寺を背に1枚。廃寺内は恐ろしくて覗けないですね(;´Д`A ``` 展望のよいところにあったハート型のベンチ。 毎度おなじみのF・T氏と「ラヴァーズ・シート」と命名('▽'*)独身の彼は妙に執着してましたwwまあ飢えてるんでしょうねww 登りきったかと思えば今度は駆けおります・・・滑りやすいんでお気をつけて。 そして・・・到着。 写真で見るより遥かに巨大に感じますね。 常緑高木なので冬でも綺麗です。 辺りも綺麗に草刈りしてあり、地域の方が大切にしているんだなあと感じられます。 どこまでも、枝がのびていきそうな気がしてきます・・・。 この後、一旦船で粟島に戻り、小一時間ほど船を待つことになりました(それで前回の廃校探索が…

続きを読む

精進湖の夜明け-精進湖-

12月29日(金)富士市内のネカフェで夢と現実の間を彷徨いながら(笑)仮眠し、早朝に精進湖にやってきました。うーん私にはネカフェはやっぱ寝にくいわーww 山梨県南都留郡富士河口湖町付近 精進湖 ロープはしてありますが湖内まで車で進入できるのでラクチン~。多くのカメラマンが来ていましたね。風はわりと吹いていて、もお、寒い!! でも空は綺麗で、夜明け前のグラデーションを楽しめます。 こうやって富士山をじっくり見れてほんと良かった~。 ・・・寒い・・・。 標高のせいか、日の出時刻を迎えてもなかなか出てきませんね~。 ご来光~ありがたやワーイヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ 今回、初の富士山写真遠征でした!

続きを読む

日本平から望む富士山-日本平・夜景-

12月28日(木)ただ富士山を見たい・・・そんな気持ちのみではるばるやってきましたww新幹線からの車窓からしか見たことないのよね~。 静岡県静岡市清水区 日本平 ・・・緑が眩しいお茶の葉!・・・ではありませんでしたwwが好天気に恵まれ絶好の富士山日和です。 日が暮れるまでダラダラしときます。日が当たる場所だと意外と暖かいもんです。 冠雪の富士山に夕日が当たって赤く染まってますね。 いつかはあの山に登る事があるんでしょうか?? マジックアワーに突入。シャッター切ってる割には似たような写真だったのでかなり割愛しました~。 あああ寒い!! 富士山夜景、頂きました!

続きを読む

NEW YEAR 2018

1月1日(月)あけましておめでとうございます。2018年がスタートですヽ(*^^*)ノ今年の日の出写真は年末に行った富士山の麓の精進湖から~。めっちゃ寒かった! 「お父さん」という立場なので更新は少ないですが、写真活動はチマチマやっていきますのでご心配なく~。 また、今年はひとつハッピーな事がある予定です、楽しみです(^○^)

続きを読む

須磨の浦の夕景-須磨山上遊園・東部展望台-

10月27日(金)秋の夕焼け空の季節がやってきましたね。 兵庫県神戸市須磨区西須磨 須磨山上遊園・東部展望台 久しぶりのロープウェイ!ドキドキするなあ・・・。 着いた頃にはもう日が沈みかけとる!? この季節はいい角度に日が沈みますね~。沈む先は小豆島かなんかの影かな? ちょっとお子様、それは反対ですが・・・。 雲は比較的多いですが、赤く染まってワイド感がある空になりましたね。 水面も赤く反射しています。濃い~雲もたまらん。 神戸方面、大分暗くなってきましたね。 雲がなければまだまだ綺麗な時間帯なんだけどなあ~。 また別の展望台からも撮ってみよっ!

続きを読む

英虞湾の夕焼け-桐垣展望台-

9月30日(土)家族で伊勢志摩方面へお泊り旅行してきました。そのついでに英虞湾の夕焼けを見に行ってきました。そういや過去に2回ほど来たことがありますね、撮影関係なしですが。 三重県志摩市大王町波切 桐垣展望台 この時期はタイミング良く真西に夕日が落ちるので英虞湾では良好なシーズンになります。この日は天気も良く、ギャラリーが多く居ましたね。 ええ空や! 入り組んだ海岸に夕日が落ちていきます。 最後は山に隠れたのかな? 日が沈んだ後の空色がたまりません・・・。 お宿は湯○リゾートにしましたが、うんまあ次回からは利用しない・・・って感じでかすね。もう少しお金出して別のとこに泊った方が満足度はあると思います。

続きを読む

同和鉱業片上鉄道駅めぐり③-旧吉ヶ原駅-

8月9日(水)旧美作飯岡駅の次の駅、駅舎&車両が保存してある旧吉ヶ原駅に着きました。 岡山県久米郡美咲町吉ケ原432 旧吉ヶ原駅 ここは毎度おなじみの訪問ですね。平日とあって無人で静かで落ち着きます。 とんがり帽子の駅舎、かわいいですww 木造建築独特のこの匂い!たまりません~。 いまだ試運転には乗車したことはありません・・・いつの日にか・・・。 というか、いつの間にか黄福柵原駅っいうのができたたんやね・・・知りませんでしたww 一人気ままな撮影旅・・・ほんと、行けなくなりましたね~。

続きを読む

同和鉱業片上鉄道駅めぐり②-旧美作飯岡駅-

8月9日(水)今はホームだけが残っている旧美作飯岡駅の現状を見に行ってきました。 岡山県久米郡美咲町飯岡1005付近 旧美作飯岡(みまさかゆうか)駅 数年前に一度来たことがありますが草の量が増えてるくらいであんまり変わってないかな?って印象です。草のところに線路あったみたいですね。 この木と階段も駅だったころの生き証人か・・・。当時の写真ではこの駅にも次の駅、旧吉ヶ原駅に似たとんがり帽子の駅舎があったようですね。 駅前にはロータリーがあり、駅前商店街?的な建物があります。なかなかの廃墟っぷりww この感じだとこのままずーっと放置なんですかねえ?

続きを読む

同和鉱業片上鉄道駅めぐり①-旧苦木駅-

8月9日(水)前回の木谷沢渓流の後、撮影予定していたものがことごとく期待外れだったため予定を変更して 旧片上鉄道の駅をめぐることにしました。 岡山県和気郡和気町苦木441付近 旧苦木駅 苦木駅はサイクリングロード沿いにあるとのことでしたが国道からは見えず・・・グーグルマップであたりをつけてから探しました。地図のポイントの赤い屋根の建物が駅舎跡ですね。国道沿いに車を停めて民家の前を通り抜ければサイクリングロード側に抜けれます。 片方の駅舎跡が休憩所として残されています。 なんともかわいらしい駅舎ですね。 両脇に桜の木が植えられており、桜のシーズンは良い撮影スポットになりそう~。 こんな小さな駅舎でも昔は人がたくさん乗り降りしたんでしょうね。 もう少し片山鉄道の駅めぐりをしてきます。

続きを読む

台風の後・・・-木谷沢渓流-

8月9日(水)前に行こうと思っていた木谷沢渓流は2011年9月の台風12号でいつのまにか壊滅状態になってしまっていたが、かなり苔類も復活してきたとのこで様子を見に行ってきました。 鳥取県日野郡江府町御机 木谷沢渓流 苔の有名なポイントは貯水池?があるところの左側(下流です)。 苔むす渓流(^^)水害があって全部流されたとは思えない景観ですね。 しかしやはり以前とは岩の配置が変わっていて、いい感じに苔岩が点在する感じではなくなっています。 昔の写真ではもっと流れがカーブしていたような。 早朝ですが山あいにあるので日が届くのがゆっくりで朝の撮影にもってこいです。 朝の森の空気はやっぱ良いですね~。

続きを読む


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村