NEW CAMERA Z7

突然ですがカメラを買い替えましたー! 以下、購入の言い訳をww D850大きくてかさばる コンパクトなレンズがない そろそろZマウントの本体もレンズも色々出てきそう 店頭価格もそんなに変化なさそう(手持ちの本体とレンズの買取バランスもあるし) とかなんと言いながら。。。 さて、現在の構成です! Nikon Z7 NIKKOR Z 24-70mm f/4 S NIKKOR Z 14-30mm f/4 S NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR 50mm F1.4 DG HSM ART AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035) とりあえずは標準ズームと超広角ズームは入れ替え、単焦点と望遠はそのまま使用することに。単焦点は次に入れ替えたいが、望遠系は最後になるでしょうね。 しかしながらFマウントのレンズが使えるFTZは厄介ですね、確実にFマウントレンズが大きくなるし。。。タム100-400mmも三脚座が必要ですし、じゃあFTZを三脚座の代わりにしようとするとカメラ本体につけるアルカスイスに干渉するし。。。ニコン70-200mmも三脚座いるんやろか?とまあ三脚を使うシチュエーションの取り回しがめんどくさくなりますね。 DXのレンズですがZ7で使えばこの大きさで換算24-70mmの2000万画素が使えるという…

続きを読む

Ai AF Nikkor 35mm f/2D

ニコンのレンズAi AF Nikkor 35mm f/2Dを中古で購入しました。 Dタイプのフォーガス音がジ~コジ~コって鳴る旧型レンズです。現代のレンズは単焦点でも大型ばかりなので・・・こういうコンパクトなレンズは良いですね。やはりニーズがあるのかラインナップから外れてません。これで写真を撮る気がない時でも気軽に持ち出せそう。解像力も思ってたより悪くない、D800でも十分使えそうです。 勝手な感想 なんといっても安い 軽量・コンパクトで寄れる 近接撮影ならF2開放からいけるが遠景ならF4以上必要 AFのスピードはご察しの通り 周辺画質はあんまりかな コントラストは少し低い気が 使う局面を間違わなければ楽しめそうです

続きを読む

最近のカメラ装備

季節は12月に入り寒くなってきましたねp(´⌒`q)お外に出るのが嫌になってくる季節ですわ・・・。年末年始にかけておでかけ撮影の予定はございませんので当面はストックネタでの更新になりそうです、よろしくデス~。 久しぶりに、現在のカメラ装備を確認です! 撮影 LUMIX DMC-GM1K + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 / ISO200 F2 D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art 現在はこんな装備で落ち着いています。 16-35mm、70-200mmの小三元で広角と望遠を固めています。F4通しなんでそこまで巨大ではないのでフィールドで振り回すにはちょうど良いです(・∀・) 最近導入したアートラインの新SIGMA 50mm F1.4 DG HSMですが、旧型と比べて価格は倍くらいです。重さ、長さもかなり大きくなります。長さはさほどではない気がしますが、かなり重量感を感じますね・・・ガラスの塊を持っている感じですwww肝心の描写はF1.4開放からバッチリシャープ!旧50mmにあるようなAFずれもなく、旧50mmとは別物ですね。色ののりかたもニコンっぽく?なって編集もしやすいかなと思います。しかし、背景のボケの感じは個人的にはふんわりした感じの旧50mmの方が好みですね(´д`) …

続きを読む

Geo Carmagne E635M & SUNWAYFOTO PNL-D800/DDC-60i

数年間お世話になったSLIKカーボン 814 EXが壊れたので新しくVelbon Geo Carmagne E635M を購入しました。 できるだけ同じサイズ感(パイプ系など)で・・・でのセレクトですが、今回は、三段三脚、ロックがレバータイプにしました。3WAY雲台+クイックシューのセット販売です。雲台はマグネシウム製とかで軽く感じました。普通に立てると、身長174CMの私はちょうどアイレベル数センチ下にファインダーが来ますね。三段なんで頑丈に感じます(*^_^*) ちなみにクイックシュー部分にはSUNWAYFOTO PNL-D800/DDC-60i (別売り・・・しかもちょっと価格高い・・・)をかましてあります。アルカスイス互換という規格らしいです。 カメラ本体にL型のプレート PNL-D800を装着して、レールDDC-60iで挟み込みこむ代物です。こいつの最大の利点は、縦構図が瞬時にとれることです。無駄に構図が動かないので撮影のレスポンスが上がります。プレートとレールの質感もマットなアルミって感じで良いですね。 着脱時はこのつまみを緩めて締めてあげます。 PNL-D800で唯一思ったのが、L型プレートを締めるネジ(三脚用のネジと同じところにする)が長時間使うと緩くなるということでしょうか。まあ、これはクイックシューを使っていても同じだから、そんなもん、でしょうが。ネジ締めの六角は常に持っていた方が良いですね。 カメラが三脚…

続きを読む

Panasonic LUMIX DMC-GM1K

ミラレース一眼のLUMIX DMC-GM1K を購入しました。 嫁に子供の写真を撮ってもらうためコンパクト&カワイイ、尚且つかぷち~のが納得いく画像のレベルを満たす機種・・・で、これに決定(●´3`)~♪  LUMIX DMC-GM1K はキットレンズのLUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 でのセットです。 色はやっぱオレンジっしょ!! メタルな質感で所有欲をくすぐられますね~。 ちょっとここで比較画像をみてみましょう。 LumixGM + VARIO 12-32mm/ IAモード 25mm F5.1 ISO1600 D800 + SIGMA50mm / 50mm(1.2xクロップ) F5 ISO1600 どちらもJPG撮って出しの画像です。 D800の方が単焦点レンズのせいでシャープさがありますが、・・・・・なんかどっちもそんなに変わんなくね??(´ω`)・・ミラーレスといっても画質が劣っているとは思えませんね。 これだけの小型化でここまでの画質をたたきだせるのは凄いですね・・・。RAWを編集したら更に良い仕上がりになりそうです。 もう少し大きい画像で等倍観賞すると、GMは輪郭のにじみやノイズがあるかな~?って感じですが、気になる程ではないでしょう。あとは逆光性能や高感度耐性(今回のISO1600では余裕ですね)はどうかなというところです。 全員集合ヽ(・∀・*)ノキャッキャD…

続きを読む

ブログ1周年

どーもです、風哭く日々のかぷち~のです。3月に入り、何だかんだでこのブログ開設1周年になりました。この1年間で色々な所へ出かけたり、撮影できたりしたかなって個人的には思います。 一応、私は滝や渓谷が好きで色々紹介できたらと思いブログを始めたのですが、かなりジャンルはバラバラになりましたね(笑)だんだんと写真撮影スポットの紹介みたいになってますね。でも、こんな狭い日本の中で(しかもほとんど関西圏)素晴らしいものがあるんだなって思いました。実際には、このブログ以前にもカメラで撮影に行ってるところや、写真的にボツだな・・・ってところもあるんですが紹介しきれていません。それは、再訪というかたちで後々紹介できたらなと思っています。今現在は基本的には季節限定の被写体を優先して撮りに行ってる状態なんですが、仕事もあるし、なかなか難しいですね・・・。でも、これからはお楽しみの桜の季節なんで頑張って行きますよ! ちなみに現在の相棒のD300Sのレンズ構成は、 ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR II ニコン Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM シグマ 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO トキナー AT-X M100 PRO D(マクロレンズ) になっています。超望遠以外はこなせる体制になっています。一番好きなレンズはシグマ10-20mmです…

続きを読む

お部屋マクロ

ちょいと時間のある(いや、暇か)時にお部屋マクロをすると以外に楽しい。こういうときにマクロレンズのAT-X M100 PRO D 100mm F2.8が活躍する。 マスカット ISO200 F8 SS1/5 三脚有り AFではなかなかピントが合いませんな・・・ジ~コジ~コと迷ってばかり(笑)まあMFでじっくりピントを合わせるのが楽しいんですがね。 ひよこまんじょう ISO800 F4 SS1/50 +0.3 三脚有り なんか見つめられると食べれないじゃないか(笑) 酒 ISO200 F8 SS1/2 三脚有り なかなかいいボケ具合ですな~。やわらかくていい感じです。 このレンズを使うときは三脚が要りますな、もしくはハイSSでいくか・・・ D300S本体とこのレンズにテブレ補正もないし、非常に神経質になりますな。

続きを読む

レリーズケーブル

レリーズケーブルを導入しました。 エツミ電子リモートスイッチRM-L1-N1(ニコン10ピンターミナル)です。 価格は2000円程でした。 D300Sにはニコンの純正MC-36とMC-30がレリーズケーブルとして選択できます。MC-36は高すぎるのでハナから問題外です(インターバルタイマーなど機能的に魅力的だが、使わない)。MC-30はRM-L1-N1はほぼ同機能でしたので、単に安いほうのRM-L1-N1を選択しただけ・・・です(笑)。 使用感は特に違和感を感じませんが?? 半押し、レリーズロック、など普通です。というかこんなもんでしょ? 三脚使用時にはブレ防止対策でセルフタイマーを使っていましたので、次回からはケーブル使用で試してみようかと思っています。

続きを読む

アイピース

D300Sをプチ改造してみました~。 アイピースアダプターDK-22 接眼目当てDK-3 FAアイピース の3つで。 たった数千円でいい感じになりましたね!ついいでにストラップも爽やかなブルーにしてみました。オシャレになりましたね~。 ・・・しっかし・・・ケータイ(auS001)で撮ってみたんだが、なんとまあ使いにくい(泣)。

続きを読む

HDR(ハイダイナミックレンジ)合成

今日は写真編集として ハイダイナミックレンジ合成を紹介しておきましょう。 まず、用意するソフトはPhotomatixっていうソフト。試用版がフリーダウンロードであるので それで十分です。後はPhotoshopなどのペイントソフト。たまたま私はPaint Shop Proを持っていたので それを使いました。 (露出の違う3枚のJPG) 次に写真の用意です。 露出違い(+2、0、-2)3種類のjpgを用意します。本来は実際撮るときに数カット撮れればいいんでしょうが、現像ソフトで1枚のRAWファイルから露出違いのjpgを出す方が手っ取り早いです。 (Photomatixの画面) 次は、Photomatixで3枚を合成します。全部英語なので何が書いてあるか分りませんが、スライダーを適当にいじってみて、いいと思うところでOKです(今だに私もよくわかりません)。試用版は保存するとロゴが入るのでprt scでもして保存しましょう。 (レイヤーを複製させてエフェクトを) 最後に、ペイントソフトで完成させます。画像レイヤーを複製させて、ぼかしやらシャープネスやらお好みで掛けてくださいね。 いくつかやってみたが写真によって、HDRの効果が出にくかったりよくわかんないですね・・・ 明暗が激しい(暗部が多い)と抜群の効果を発揮しますね。おもしろ~い感じに仕上がります。 あとは、建物や壁、物系は効果が出やすいと感じました。 もうちょっと勉強してみます・・・…

続きを読む

House of the sun

実は初めての海外旅行なんです。3泊5日の大忙しハワイツアーでした。 大体、飛行機に乗るのも2回目(国内線一度)ですよ・・・。 というーか、初日で、D300Sが故障してしまいましたが・・・三脚ごと砂地に倒した! アイピース周辺が砂まみれボロボロ、AFがおかしくなって(なんとか撮れたようだが)、 ミラーはどこからかのゴミだらけ・・・はい、撮る気はほぼ失せました(笑) 初日に行った、ハレアカラ山、ここが私の中で印象に残った、こういう風景はなかなか日本では お目にかかれませんな!ハレアカラ=太陽の家(House of the sun)っていうらしいです。 標高は約3,000m、余裕で雲の上です。そして、寒い!ダウンジャケットは必須になりますね。 このモクモク感が不思議~です。 ぼちぼち日が傾き始めて・・・ さすが、現地ツアーのガイドさん、撮るポイントを押さえてます。私も真似して撮ってみました。 暗くなった後は、満点の星空ですよ! 右下は天の川ですね。 雲の上で下界の光害から完全に遮断されているので、空は果てしなく暗く、肉眼でも数えきれないくらいの 星が輝いています。人工衛星が飛んでるのも見えるくらいだからすごいもんだ。 三脚での固定撮影ではこの程度が限界でしょうか・・・ポータブル赤道儀があれば綺麗な写真が撮れるんですがねえ。 こうなったら買うか?星の世界にも足を踏み込…

続きを読む

ULTRA LUXI L

どーしても三脚を持って行きたい場所があるんだが、今手持ちのSLIK814EXでは不可能なため、三脚を新たに購入しました。VELBON ULTRA LUXI Lです。 SLIK814EXは三脚の安定性、ハイポジ、ローポジ、なかなかいいんですが、携帯性がねえ・・・まあ仕方ない事なんですが・・・。山歩き専用としてVELBON ULTRA LUXI Lに行き着きましたww 814EXとサイズ比較。 全高EV無 1380mm/1360mm 最低高 330mm/190mm 縮長 560mm/390mm 質量2,050g/1320g 縮長 39cm!?かな~り短いです。かつ、軽い・・・片手で余裕ですね。携帯性は雲泥の差です。伸ばしてみても、814EXとそこまで大きく違わないです。しかし、パイプは貧弱なので、不安ですね、風で飛ばされそう。 標準で水準器、クイックシューが付いています。クイックシューは嬉しいですね! 先端のネジみたいに回したら、パイプが伸びます。結構早く設置は出来そうです。ただし、パイプが貧弱なため、心もとない感じですが。 専用のケース付、これはいいですね! 山歩きなど、三脚を持ち運ぶ場面で非常に携帯性があり、重宝できそう。安定性もそれなりにあるので使う前の感想としては合格点ですね。814EXがメインで、どうしても、というときはVELBON ULTRA LUXI でしょうね。まあ、とりあえず次回使ってみます!

続きを読む

ニューレンズ

レンズを刷新 しました~。 手持ちのSIGMA18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSMを売っぱらい、SIGMA10-20mm F3.5 EX DC HSM に買い替えました。下取りがいい値段だったので安く買えましたネ! 実はSIGMA18-50mm って被写体にかなり接近できるのでワイドマクロ的に使用しかしてなかったんです。しかも50mmを使ってねー・・・。そこで今回、思い切ってSIGMA10-20mmに刷新です。 で、でかいレンズ・・・フィルター径82mmですか??威圧感ありありです(笑) D300sに似合いますね~。 このレンズでの作例などを見ていると、大きく空を取り入れたり、色んな角度からのワイドマクロ、などに使えますね。なんせ画像の歪みが持ち味のレンズですから、面白い画作りになりそうな予感・・・。 さっそく次の外出時に出動させます!!

続きを読む

カメラ関連

3月8日。とりあえず、今のカメラ装備をチェックしておこう。 ニコンD300S 以前はD80を使用していたが思い切ってD300Sに去年買い替えました。 さすがに大きく重くなりましたね、だが、逆に安定して撮りやすくなったと思います。比較して画像に深み?が出てる気がします(所詮素人見だが・・・)。高感度も良くなりました。また連続撮影枚数 7 コマ/秒 はかなり心強いです。 レンズは・・・現在3レンズ体制です ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR II レンズセットでの購入。念願の手ブレ補正VR機能付きです。最大200mmも非常に助かります。いつものメインレンズです。VRなしでもD300Sは安定して撮れる気がしますが。 シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM プチマクロでかなり接近できるレンズです。F値が2.8のままなので18-50mm間、開放状態に出来ます。また、広角で思いっきり寄って撮ると面白い。お散歩にはちょうどいいレンズ。 トキナー AT-X M100 PRO D 等倍100mmマクロです。超音波モーターがないため、オートフォーカスはジ~コジ~コとゆっくり・・・。写りは良いです。三脚必須! スリックカーボン814EX 4段折りたたみのカーボン三脚です。リーズナブルな割には安定していて、少々のコトでもぶれませんね。パイプの口径が少し太めで安心できます。最大全高も170セ…

続きを読む


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村