粟島廃校事情-粟島-

1月6日(土)旧粟島海員学校を後にし、島内の廃校を調査~。 香川県三豊市詫間町粟島付近 海員学校の北側に粟島芸術村(旧粟島中学校)あります。シーズンオフでアート関連は何もないので廃墟感がプンプンと・・・。 寂れた感じがええね。 えらいぶつぶつしてるな・・・。 貝殻で埋め尽くされとる。 窓があいてたので覗きこみました。 どうやら毎年、芸術祭でアーティストが滞在して、創作活動をしてるみたいです。 芸術祭の時に訪れたら校舎内に入れるんかなあ? 更に中学校の北側に行くと鉄筋の建物が・・・。 枯れ草だらけのグラウンド。 旧粟島小学校。立派な建物なのにもったいない・・・、芸術祭のイベントでは利用されているようですね。 窓際に備品が・・・中は宝の宝庫なんだろうなww 実は小学校の下に幼稚園の廃校もありました・・・。 海員学校、中学校、小学校、幼稚園・・・4つものまとめて廃校があるって珍しいですね~。

続きを読む

粟島から世界の海へ②-旧粟島海員学校本館-

1月6日(土)粟島から世界の海へ①-旧粟島海員学校本館-からの続きです。 香川県三豊市詫間町粟島1541 旧粟島海員学校本館 講堂の棟の1階にも展示が少々。 運輸大臣徳永正利かな?もう40数年前と推定されます。ちなみにこの後10年ほどで海員学校は廃校になります 教室は続いていってT字型になっています。しかし裏面との差が激しいな・・・。 最後は2階の講堂へ・・・。 何もなく、がらんとしていますが、こういう空間、好きなんですよね・・・。 長い間、どれだけの生徒が海へ漕ぎ出すために勉強したんですかね。 ピアノ発見。 しんと静まり返った校内・・・。 冬の低い光が入ってきて日だまりが出来ている。 我々以外に人はなく、ゆっくり近代建築を堪能できました~。

続きを読む

粟島から世界の海へ①-旧粟島海員学校本館-

1月6日(土)冬になると何故か瀬戸内の離島が恋しくなる・・・そんな訳で久しぶりに離島へGO! 香川県三豊市詫間町粟島1541 旧粟島海員学校本館 粟島の旧粟島海員学校を目指すべく詫間港からお船で出発~お船は楽しいなヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!乗客は釣り人とグラウンド・ゴルフ(何故かわざわざ粟島でプレイしてました)くらいかな~。 数十分で到着。洋風で鮮やかな建物が目立ちます。 よく写真で見るこの建物は講堂になります。粟島海員学校は明治30年に我が国最初の海員養成校として開校した。現在残る校舎等は大正9年の建築だそうです。 こちら側は教室がある棟です。T字形になってました。 裏側は・・・意外と地味な感じです。 肯定には船のパーツかなんかが展示してありました。この鉄管、草が生えたりしてちょっと廃墟感が・・・。 講堂に入るとレトロ建築特有の匂いがしてたまらんww 奥の資料棟は残念ながら修理中でこれより先に入れず・・・。大分ガタがきているのかもしれませんね。 粟島から世界の海へ②へ続く

続きを読む

精進湖の夜明け-精進湖-

12月29日(金)富士市内のネカフェで夢と現実の間を彷徨いながら(笑)仮眠し、早朝に精進湖にやってきました。うーん私にはネカフェはやっぱ寝にくいわーww 山梨県南都留郡富士河口湖町付近 精進湖 ロープはしてありますが湖内まで車で進入できるのでラクチン~。多くのカメラマンが来ていましたね。風はわりと吹いていて、もお、寒い!! でも空は綺麗で、夜明け前のグラデーションを楽しめます。 こうやって富士山をじっくり見れてほんと良かった~。 ・・・寒い・・・。 標高のせいか、日の出時刻を迎えてもなかなか出てきませんね~。 ご来光~ありがたやワーイヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ 今回、初の富士山写真遠征でした!

続きを読む

富士工場夜景-田子の浦港-

12月28日(木)もひとつ富士山を撮れるスポットの田子の浦港に行きました。 静岡県富士市前田付近 田子の浦港 工場夜景と富士山を撮れるスポットとして有名です。この時点で月明かりはかなり弱く・・・富士山を目視出来ませんでしたが現像するとなんとか写っていますね。雲がかかっているものばかりでしたが。かなり諦めモードで撮影してたので滞在時間はかなり短し・・・。 海辺で撮りましたが、公園の展望台は工事中で入れずにかなりガッカリ~な感じでしたね(--,) そして、この後他のポイントに移動するも、天気予報と裏腹に富士山が晴れる事はありませんでした~ww

続きを読む

2018/01/19ふたつめのいのち

初めての子供が産まれて3年半 今日 ふたつめのいのちが新しく産まれた 天使がふたり 俺には十分すぎるほどの幸せ 上のおねえちゃんは義実家にておじいちゃんおばあちゃんに預かってもらっているけど、帰省してからは今まで出来ないことが出来るようになったりして、父母のいない慣れない環境に頑張って適応していってるんやなあと成長を感じています。 ・・・あ、訂正、天使は嫁を入れて3人ですねwww

続きを読む

富士山と光跡-薩た峠-

12月28日(木)富士山と光跡を撮れる定番スポット、薩た峠に寄ってみました。歌川広重「東海道五十三次・由比」で有名な所です。 静岡県静岡市清水区由比西倉澤 薩た峠 今夜は月夜でほぼ満月なんでうまいこと写せるはず!という期待を込めて撮影に臨みました。でも、このあたりから月にだけ薄雲がかかってきていやーな雰囲気でした・・・。 目視でまあ富士山が見えるって感じですね。編集で更に富士山を浮き上がらせる。 定番の展望台から車で少し上に行ったところからも撮影できます(道がかなり狭いのでお気をつけて・・・)。こちらは町並みがメインになりますね。

続きを読む

日本平から望む富士山-日本平・夜景-

12月28日(木)ただ富士山を見たい・・・そんな気持ちのみではるばるやってきましたww新幹線からの車窓からしか見たことないのよね~。 静岡県静岡市清水区 日本平 ・・・緑が眩しいお茶の葉!・・・ではありませんでしたwwが好天気に恵まれ絶好の富士山日和です。 日が暮れるまでダラダラしときます。日が当たる場所だと意外と暖かいもんです。 冠雪の富士山に夕日が当たって赤く染まってますね。 いつかはあの山に登る事があるんでしょうか?? マジックアワーに突入。シャッター切ってる割には似たような写真だったのでかなり割愛しました~。 あああ寒い!! 富士山夜景、頂きました!

続きを読む

2つのグルグル-アクトシティ浜松-

12月28日(木)途中で浜松のアクトシティにぐるぐる螺旋階段を見に行くために立ち寄りました。 静岡県浜松市中区板屋町111−1 アクトシティ浜松 何気に3度目の訪問かww 見えた見えた、この威圧感・・・。 綺麗な曲線ではなくて微妙に歪みがあるんですね。 ギリシャ建築みたいな支柱。 上に行くと人がほとんど通らないので撮り放題ですね。 以前来た時には知らなかったもうひとつの螺旋階段。コンパクトですが、とにかく人通りが激しい(-。-;)・・・。 上から覗きこむのがいい感じかな~。 ぐるぐる~たまらんヽ( ̄▽ ̄)ノ

続きを読む

旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎-名古屋市市政資料館-

12月28日(木)年度末特別休暇で東方面へ遠征にww立ち寄り地として以前より見たかった名古屋市市政資料館へ。 愛知県名古屋市東区白壁1丁目3 名古屋市市政資料館 元は名古屋高等・地方裁判所庁舎として利用されており、現在は資料館として開放されています。今年度末最後の開館日でした。 堂々たる佇まい(o ̄∇ ̄o) 中央の吹き抜けホールが一番の見所ですね、ステンドグラスも鮮やかですばらしい。 丸と半円の窓の組み合わせ・・・レトロ建築の鉄板ですね。 2階より。 部屋がたくさんありますが、ほとんどの部屋が資料や展示物、法廷の再現などにされています。 特に法廷には人の気配が・・・!?って思ったら再現の人形がたくさんあってかなりびっくりしましたwww 当建物は鉄筋とレンガ併用の建物だけど裏側はレンガが多く使われていて正面からとは雰囲気が少し違いますね。 下には留置場がありました。 上階の華やかな雰囲気とは正反対の簡素な感じが・・・。 広大なレトロ建築は楽しいね~。

続きを読む

NEW YEAR 2018

1月1日(月)あけましておめでとうございます。2018年がスタートですヽ(*^^*)ノ今年の日の出写真は年末に行った富士山の麓の精進湖から~。めっちゃ寒かった! 「お父さん」という立場なので更新は少ないですが、写真活動はチマチマやっていきますのでご心配なく~。 また、今年はひとつハッピーな事がある予定です、楽しみです(^○^)

続きを読む

須磨の浦の夕景-須磨山上遊園・東部展望台-

10月27日(金)秋の夕焼け空の季節がやってきましたね。 兵庫県神戸市須磨区西須磨 須磨山上遊園・東部展望台 久しぶりのロープウェイ!ドキドキするなあ・・・。 着いた頃にはもう日が沈みかけとる!? この季節はいい角度に日が沈みますね~。沈む先は小豆島かなんかの影かな? ちょっとお子様、それは反対ですが・・・。 雲は比較的多いですが、赤く染まってワイド感がある空になりましたね。 水面も赤く反射しています。濃い~雲もたまらん。 神戸方面、大分暗くなってきましたね。 雲がなければまだまだ綺麗な時間帯なんだけどなあ~。 また別の展望台からも撮ってみよっ!

続きを読む

英虞湾の夕焼け-桐垣展望台-

9月30日(土)家族で伊勢志摩方面へお泊り旅行してきました。そのついでに英虞湾の夕焼けを見に行ってきました。そういや過去に2回ほど来たことがありますね、撮影関係なしですが。 三重県志摩市大王町波切 桐垣展望台 この時期はタイミング良く真西に夕日が落ちるので英虞湾では良好なシーズンになります。この日は天気も良く、ギャラリーが多く居ましたね。 ええ空や! 入り組んだ海岸に夕日が落ちていきます。 最後は山に隠れたのかな? 日が沈んだ後の空色がたまりません・・・。 お宿は湯○リゾートにしましたが、うんまあ次回からは利用しない・・・って感じでかすね。もう少しお金出して別のとこに泊った方が満足度はあると思います。

続きを読む

円形校舎②-旧引原小学校-

9月18日(月)久しぶりにF・T氏より入電が入りまして、円形校舎の旧引原小学校が解体による見学会が開催されるとのことでしたので二つ返事で行ってきました。 兵庫県宍粟市波賀町引原  旧引原小学校(姫路市立引原野外活動センター) 89年に廃校になり、野外活動センターになった後に若き日のF・T氏は学校行事で若杉スキー場の宿泊所として利用したことがあるとのことでしたが、近年、そういった利用も少なくなり、音水湖がカヌー競技の誘致を積極的に行うことになり、老朽化で取り壊した後は駐車場に利用されるそうです。 円形校舎が素敵ヾ(@^▽^@)ノ フロアマップの円形がかなりそそりますね・・・。野外活動センターの名残で教室にはこのあたりの山の名前や、滝、城の名前が付けられています。 写真は円形の2階部分。来てる人の話を横聞きすると中央部分は螺旋階段だったそうです。ということは3階まで中央は突き抜けていたんですね。 ちなみに3階の天井はこんな感じ・・・。某円形校舎の廃墟の天井と似たような感じですね~。レトロな雰囲気漂います。 各部屋はほとんど畳が敷かれていて、野外活動センターとして利用されていたのがうかがえます。 円形なのでこんな部屋は使いにくいだろうな・・・。 奥の部屋は食堂になってますね。もしかして昔は講堂だったのかな? 娘がどうしてもエディ…

続きを読む

同和鉱業片上鉄道駅めぐり③-旧吉ヶ原駅-

8月9日(水)旧美作飯岡駅の次の駅、駅舎&車両が保存してある旧吉ヶ原駅に着きました。 岡山県久米郡美咲町吉ケ原432 旧吉ヶ原駅 ここは毎度おなじみの訪問ですね。平日とあって無人で静かで落ち着きます。 とんがり帽子の駅舎、かわいいですww 木造建築独特のこの匂い!たまりません~。 いまだ試運転には乗車したことはありません・・・いつの日にか・・・。 というか、いつの間にか黄福柵原駅っいうのができたたんやね・・・知りませんでしたww 一人気ままな撮影旅・・・ほんと、行けなくなりましたね~。

続きを読む

同和鉱業片上鉄道駅めぐり②-旧美作飯岡駅-

8月9日(水)今はホームだけが残っている旧美作飯岡駅の現状を見に行ってきました。 岡山県久米郡美咲町飯岡1005付近 旧美作飯岡(みまさかゆうか)駅 数年前に一度来たことがありますが草の量が増えてるくらいであんまり変わってないかな?って印象です。草のところに線路あったみたいですね。 この木と階段も駅だったころの生き証人か・・・。当時の写真ではこの駅にも次の駅、旧吉ヶ原駅に似たとんがり帽子の駅舎があったようですね。 駅前にはロータリーがあり、駅前商店街?的な建物があります。なかなかの廃墟っぷりww この感じだとこのままずーっと放置なんですかねえ?

続きを読む

同和鉱業片上鉄道駅めぐり①-旧苦木駅-

8月9日(水)前回の木谷沢渓流の後、撮影予定していたものがことごとく期待外れだったため予定を変更して 旧片上鉄道の駅をめぐることにしました。 岡山県和気郡和気町苦木441付近 旧苦木駅 苦木駅はサイクリングロード沿いにあるとのことでしたが国道からは見えず・・・グーグルマップであたりをつけてから探しました。地図のポイントの赤い屋根の建物が駅舎跡ですね。国道沿いに車を停めて民家の前を通り抜ければサイクリングロード側に抜けれます。 片方の駅舎跡が休憩所として残されています。 なんともかわいらしい駅舎ですね。 両脇に桜の木が植えられており、桜のシーズンは良い撮影スポットになりそう~。 こんな小さな駅舎でも昔は人がたくさん乗り降りしたんでしょうね。 もう少し片山鉄道の駅めぐりをしてきます。

続きを読む

台風の後・・・-木谷沢渓流-

8月9日(水)前に行こうと思っていた木谷沢渓流は2011年9月の台風12号でいつのまにか壊滅状態になってしまっていたが、かなり苔類も復活してきたとのこで様子を見に行ってきました。 鳥取県日野郡江府町御机 木谷沢渓流 苔の有名なポイントは貯水池?があるところの左側(下流です)。 苔むす渓流(^^)水害があって全部流されたとは思えない景観ですね。 しかしやはり以前とは岩の配置が変わっていて、いい感じに苔岩が点在する感じではなくなっています。 昔の写真ではもっと流れがカーブしていたような。 早朝ですが山あいにあるので日が届くのがゆっくりで朝の撮影にもってこいです。 朝の森の空気はやっぱ良いですね~。

続きを読む

出石の芝居小屋-永楽館-

6月3日(土)出石に蕎麦を食べに行ったついでに永楽館を見学してきました。 兵庫県豊岡市出石町柳17-2 永楽館 公演日以外は入館料300円で自由に見学できるようです。 木造造りのいい感じ(‐^▽^‐) こういう芝居小屋って初めて入りました。 ノスタルジーを掻き立てるレトロな看板。 モノの集合体は被写体として好きですねww 舞台の裏には楽屋など小部屋が。 地下には秘密の通路が・・・廻り舞台と奈落を結んでいます。この真上は花道が通っています。 レトロな良い雰囲気ww好きですよ。 年季の入った木造だけあって床の隙間が結構あり、大丈夫かいな??って不安を感じましたが、これからも大事に守っていってほしいですね。

続きを読む

阪神間モダニズム邸宅-旧乾邸-

5月27日(土)今年も旧乾邸の特別観覧開催あると知り、応募してみたところ(前回は電話先着順、今回はハガキの抽選になってました)無事当選したので見に行ってきました。 兵庫県神戸市東灘区住吉山手5丁目1−30 神戸市指定有形文化財「旧乾家住宅」 期間:平成29年5月22日(月曜)から28日(日曜) 葉書による抽選 爽やかな風が吹き抜けるいい季節になりましたね(^○^) お気に入りの見所の一つ目は玄関ホール。 カッコイイ・・・。中世の洋館みたいだな。 艶々ですね。 二つ目はゲストルーム。 豪華なシャンデリアが際立ちます。 マントルピースの意匠や床すべてが素晴らしい。 部屋もたくさんあって散策気分も盛り上がります。 和室もあり、ゆったりと・・・。 最上階のサンルーム。当時の町並みはどんな感じだったのかな? また暇だったら観覧応募しよっとww

続きを読む


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村