自作PCな日々

久しぶり自作PCしてみました('-^*)

私のPCはテレビ台の下に置いてあり、42インチTVがモニタ代りのリビングPCになっていますが、娘の度重なるTV周辺へのいたずら攻撃(;´Д`) によって大分ボロボロに・・・。今後、テレビ台を買い換える想定として、でかいPC(ケースAntec NSK2480)をコンパクト化すべく、Mini-ITXで組み見直しました。

今回の選ばれしパーツたち

ケース ☆RAIJINTEK METIS シルバー
マザーボード ☆MSI H110I PRO Mini-ITX
CPU ☆Intel CPU Core i5-6600 3.3GHz
メモリ ☆TEAM DDR4 PC4-19200 DDR4 2400MHz 8GB×2枚
SSD ☆前PCから流用 ADATA SX900 256GB
電源 ☆前PCから流用 アクティス Double Graphic Power AP-700GTX
グラボ ☆オンボード
光学ドライブ☆ロジテックポータブルブルーレイ外付けLBD-PME6U3LBK
OS ☆WIN7 home 64bit
モニタ ☆前PCから流用 LED LEGZA 42インチ
RAID1 ☆前PCから流用 RS-EC32-U3R WD 3TB Greenを2つ

画像


サクッと組んで電源ON!!!

・・・??何も画面写らない・・・( ̄ー ̄; いつものことやな・・・。

・・・こういう時は物理的な事が考えられます。



・・・メモリがちゃんと刺さってませんでした~wwwww



挿しなおすと、無事起動しました。マザーボードを替える前にレジストリを変更していたのでそのままOSが起動。CPUがi7からi5になってますが前の状態より起動が速くなりましたね。やはりマザーボード周りが新しくなったせいかな~。

そのまま使ってもいいんだけど、無駄な部分が多いのでOSは一度クリーンインストールします。試しに7月29日までの無料アプデがウルサイwin10を入れてみました。
色々ネットで調べながら設定ななんやかんややっていくとwin7と遜色なく使えそうな感じ。まあ当面これでもええかあ・・・と思ってましたが、ライトルーム5でマウスホイール操作が良くない・・・。6だったら対応してるんかもですが買いなおす気はいまのところないし、PCで一番したい作業が写真編集なんでやはり、とりあえずはwin7で行くことにしました~。ただし、CPUのプロセッサーがSkylakeなのでセキュリティサポートは2018年7月17まとなっておりますが、まあその頃にはまたOSや周辺状況も変わっているかな?ということで様子見~。まあいずれは導入せねばならん事を覚悟と(´_`。)

ちなみに義実家の親のPCが勝手に10にアプデされていたようで困惑してましたwwしかもインストールエラーで中途半端な状態に・・・おいおい、やめてくれよ・・・。こちらは2020年1月14日までいけるので使い切るようにと。

今回選んだケースのRAIJINTEK METISですがリーズナブルな割に丈夫&綺麗です。ただし、内側は価格なりでパネルで手を切っちゃいそう・・・あとパネル外しが少々めんどくさい。ちなみに光学ドライブのスロットはありません。使用頻度が少ないので今回から外付けにしちゃいました。

グラボも光学ドライブもHDDも中はほとんど何も入れてないので余裕あり。700w電源なんか間違いなく必要ないスペックなんだろうなww内部をを極力削っているのでもっと小さいケースでもいけそう。

少し前からRAIDを構築してたのでそのまま使います。ラトックシステムのRS-EC32-U3Rにウェスタンデジタル3テラを2本入れました。ちなみに初めてRAIDを構築する時、HDDの中身は消えてしまうので元の保存したいドライブがある場合、全部でRAID用HDD2つと元HDD1つが必要ですお気をつけて。

画像


前のPCのパーツ処分出来たので今回は大分お安く仕上げることが出来ました。win95時代に自作しようとしたら軽く20万はかかってた時代に比べると非常に組みやすくなりましたね。

お仕事用のデスクPCは2020年までセキュリティサポートがあるのでそのままに(ケースはボコボコなんで変えるかも)、もう1台のお仕事ノートPCは今年中にタブレットに変更する予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村