蒼い滝-崩の川の滝-

4月27日(日)以前からリサーチしていた滝ですが、突撃訪問してみてやっと発見しました。

和歌山県東牟婁郡古座川町松根 崩の川の滝



植魚の滝の南側、県道229号線から崩の川林道(ダート)に入ります。県道からは数百メートルなので、ダートが嫌な方は徒歩でもアクセスは可能です。林道沿いを歩いていくのですが、右側に大岩があるポイントが崩の川の滝がある場所です。そこからは高度があるので、直接、沢に降りれません。少し戻ったら沢に降りれる斜面がありますのでそこから降りていきましょう。

快晴→雲→快晴・・・みたいな天気だったので、あまり撮れず・・・。この後、滝つぼが釣り人に占拠されて泣く泣く撤収・・・。

画像


画像


青い滝つぼが印象的でした。晴れたら完全に日光が当たるので、次回は曇りの時に~。植魚の滝とセットでオススメです。

画像


※県道229号と崩の川林道との交点との様子。車はここで放置でもOKです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村