最奥のブルー-植魚の滝-

4月27日(日)今年の滝訪問はやはりここからか・・・。

和歌山県東牟婁郡古座川町松根 植魚の滝



毎度お馴染み植魚の滝です。徒歩3~40分アップダウンも少ないので意外と楽ですね(それまでの車がキツイのですがねwww県道229は南からの侵入をオススメします。

ああ、いつ来ても変わりませんね・・・。

画像


タイミングよく曇り空で撮りやすい。

画像


画像


岩の造形がすばらしい。何百年もかけてここまでなっていったんだろうな~。

画像


水量も年中安定しています。逆に雨が多い日のあとに行くと、川の水が多くて長靴では厳しいこともありますね、ご注意意を。

画像


滝前には大きな岩の裂け目を通り抜けて行きます。

画像


※メモ
川を何度か横断して、苔の蒸す倒木がある右側にに遊歩道があります。川原の遡上はここまでですのでお間違いなく。あとは遊歩道です。

画像


滝は良いわ~ヽ(´3`)ノ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村