主人なき家-旧伊藤博文邸-

3月21日(土)移動中、時間が出来たので洋館に立ち寄ってみました。

山口県光市束荷2250−1 旧伊藤博文邸(伊藤公資料館)



観覧・無料(隣接の記念館は有料)
時間・9:00~17:00
休館・月曜日、年末年始

初代内閣総理大臣伊藤博文が、先祖の法要を行うために自らが基本設計した2階建ルネサンス風の洋館です。
伊藤博文自身は暗殺されたため、館の完成を見ることはなかったそうです。

旧伊藤博文邸には無料で入館出来ますので撮影は自由にできましたね。左隣に遺品などを展示した有料の記念館があります。

画像


画像


エンントランス部分。

画像


左の部屋。

画像


右の部屋。

画像


中央の階段がピカピカでした。重厚感ありました。

画像


大好きな洋館の階段・・・。

画像


画像


画像


2階は洋間と和室に別れています。

画像


画像


こちらの壁紙は復元されたもので、一部だけ保存されています。

画像


画像


奥には螺旋階段がありました。進入禁止になっていましたが。

画像


和室。

画像


外側の手すり?もしっかり作られています。

画像


画像


立ち寄り撮影スポットとして良い洋館ですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村