最後の審判-大塚国際美術館-

2月16日(土)久しぶりの四国上陸~。

徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65−1 大塚国際美術館



「大塚国際美術館」は、大塚グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した日本 最大級の常設展示スペース(延床面積29,412平米)を有する「陶板名画美術館」です。館内には、6名の選定委員によ って厳選された古代壁画から、世界25ヶ国、190余の美術館が所蔵する現代絵画まで至宝の西洋名画1,000余点を大塚 オーミ陶業株式会社の特殊技術によってオリジナル作品と同じ大きさに複製しています。それらは美術書や教科書と 違い、原画が持つ本来の美術的価値を真に味わうことができ、日本に居ながらにして世界の美術館が体験できます。 入場料が3150円と高いかな・・・と思ったけれど満足度は高かったですね。うれしいことに写真もオッケーです!

観覧コースは地下~地上~と順番になっています。

画像


・・・どんなんかな~と思っていると・・・一発目の作品で既に度肝を抜かれましたwww

画像


バチカン宮殿にあるシスティーナ礼拝堂です・・・。

画像


めっちゃ綺麗・・・。

画像


壁面にはミケランジェロが描いた創世記が描かれています。

画像


画像


画像


画像


画像


これらの陶板は1枚1枚組み合わされているのです。

画像


他にも数え切れないほどの作品が展示されています。・・・ま、私は美術の心得がありませんが・・・。

画像


画像


画像


画像


教科書で見たな、バベルの塔の写真。

画像


画像


画像


画像


画像


地下3階には、館内を案内してくれるロボットが居ます。

名は「大塚アート君」!?そのままじゃねえかwww

画像


近未来感を出すためにハイキー気味に処理。
やっぱポカリが動力源かね??wwww

画像


イタリアにあるスクロヴェーニ礼拝堂。こちらも綺麗です。

画像


「キリストの生涯」と「聖母マリアの生涯」を表しているそうです。

画像


画像


画像


画像


エルグレコの祭壇

画像


画像


今日の1枚
「うぇーいww」

画像


これだけの作品を3150円で見れるのはお得かもしれませんね。

なかなか楽しめました(=^▽^=)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • Ko-

    凄いとこですね(°ω°)
    いやしかし、魚眼がいい感じですね!
    やってみてぇ~(^ω^)

    さすがかぷ撮りです(笑)
    2013年02月23日 00:07
  • かぷち~の

    ko-さんへ

    きっとここはko-自慢のキャノン超広角が火を吹きますよ^ ^
    とにかく写真点数は多いので見応えありました^o^
    2013年02月23日 22:24

この記事へのトラックバック


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村