迷いか、悟りか。-雲龍院-

8月13日。次は雲龍院というところに行くことにする。

京都府京都市東山区泉涌寺山内町36 真言宗泉涌寺派 雲龍院

拝観料300円抹茶500円
写経が可能
開門時間 - 9:00 - 16:30、夏季は9:00 - 17:00
駐車場は数台有り、手前の泉涌寺の広い駐車場でもいいようだ。



9時過ぎ頃に雲龍院に到着。。山の中なので基本的に静かだがさすがにこの時間は閑散としている。先に入っていった女性二人は写経をするみたいだ。既に他に何名か入っているようだ。

院内を自由に散策できるので開始!早速メインの撮影スポットの部屋へ行きましょう~。

画像


先ずは丸い「悟りの窓」。北区鷹峯の源光庵にも悟り、迷いの窓があるそうです(そちらの方が有名?)。禅と円通を表しているのだとか・・・??どういうこっちゃ??(笑)まあ私には悟りなど遠い存在であるが・・・。禅では円は宇宙を意味してるんだって。

画像


次に四角い「迷いの窓」。生老病死、四苦八苦を意味している。四角というのは物事にとらわれた心を意味するらしいです。禅の教えとは深いですな・・・。

画像


画像


私には、わあ!綺麗!位しか言えないのであしからず・・・。

画像


随所に何やら一筆が・・・。

画像


画像


まさしく書院、って感じですねww

画像


画像


画像


画像


悟りの窓の下部。縦湖図で撮ろうとしたが、外はピーカンで露出が合わないっ・・・。結構苦戦しました。

画像


ああ・・・涼しげや~。

画像


画像


画像


画像


画像


院内は思っていたよりも広い。色んなところから庭を眺める事が出来ます。天気良すぎてチョット暑いですが・・・。

この時はだーれも居なかったので独占中です(笑)せっかく京都なのでお抹茶しよっ!!

画像


画像


迷いの窓でも見ながらお抹茶・・・迷ってます?ええそうですとも!!

画像


画像


いやあ・・・めっちゃゴキゲンなんですが(笑)まさかここまでゆっくりできるとは思っていませんでしたよ。やはり少し山に入っているせいでしょうね。帰る頃、東山を通り過ぎたのですが凄い混雑してましたし。

ここはまた行きたいですね。紅葉もいいかもね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

  • ゆーり

    額縁のように切り取られた世界が美しすぎます。
    心落ち着く侘寂空間…
    日本人で良かった~~
    2011年08月15日 07:38
  • かぷち~の

    ゆーりさんへ

    しっかし綺麗に歪みなく切り取るのはなかなか難しいですね・・・。
    これぞ京都!って感じです(笑)今度は写経にでもチャレンジしてみようかしら~。
    2011年08月15日 17:45

この記事へのトラックバック

  • 迷いと悟りと。-雲龍院-
  • Excerpt: 8月5日(火)以前、一度行ってみて京都では気に入りのスポットです。カメラが違うせいで写りが全然違いますね。
  • Weblog: 風哭く日々
  • Tracked: 2014-09-10 22:40

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村