桜散ろうとも・・・-旧丹生小学校-

4月17日。今回企画した奈良、桜ツアーもここが最終地点。旧丹生小学校です。

奈良県吉野郡下市町西山・旧丹生小学校



交通量がきわめて少ない県道138号線沿いを車で走っていると突然大きな小学校が見えてきます。

画像


周囲には家が2、3軒のみ・・・ぽつんと学校がありました・・・。校舎前にヤマザクラですかね?3本植えられていて木造校舎とマッチしています。

画像


画像


画像


桜が満開・・・誰も春を感じてくれる児童はいないけど・・・。と、そんな感じでいつもどおりノスタルジックに浸りながら・・・(笑)

画像


画像


画像


画像


水仙やら花が植えられていて、遠めに見ると案外綺麗だなって思っていましたが、近づいてみると、結構荒れていました。ウェブでリサーチしてもこの学校の情報は少ないですね。放置されて結構な年月が経っていそうですが・・・。

画像


正面玄関がこの荒れよう・・・酷いな。鍵はかかっていますが、窓は所々割れていたりして、中を覗く事は出来ました。

画像


画像


強引に踏み込む事は可能ですが・・・ちょっと怖いですね。・・・私は廃墟マニアではありませんので、これくらいで遠慮します。

画像


画像処理も、シャープネス高め、彩度下げで・・・退廃的な感じを演出。

画像


画像


画像


校舎のグランドで高齢者がグランドゴルフをしているみたいですね。廃校後も校舎以外は僅かに利用はされているようですが(隣にまだ綺麗な体育館はありましたし)。

学校の周りを一周してみましたが、裏から見るとちょっと怖くなりますね・・・窓から見えるところに歴代の校長の顔写真がいまだに飾られていたり・・・マジで怖くなってきた(笑)完全に放置されているようです。

桜もかなり風に飛ばされて、散り始めていました。桜は散っても、立派で思い出の詰まった木造校舎を失くして欲しくないですね・・・。私が帰る頃にはカメラを持ったおじさん3人がやってきました。卒業生かどうかはわかりませんが、木造校舎が懐かしい世代でしょうね・・・。

・・・と横道に逸れちゃいましたが、桜と木造校舎、ほんといい組み合わせでしたね。前回の四国、奈良共に今春の目的、桜と木造校舎をクリアできたかな、と思う。

とりあえず、桜撮影は一旦終了~です。もう既に葉桜になってきてますしね。ささ、5、6月は新緑が楽しい季節になってくるので、ドンドンお出かけして行きますよ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Light and shadow-旧丹生小学校-
  • Excerpt: 2月21日(土)前回行ったことのある(実は何度か行ってますが・・・)廃校の旧丹生小学校へ行ってみました。
  • Weblog: 風哭く日々
  • Tracked: 2015-03-07 12:53

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村