風哭く日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 山寺の秋-常照皇寺-

<<   作成日時 : 2010/11/22 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

11月21日。先ほどの岩戸落葉神社を後にして、更に北上していく。目指すは臨済宗天龍寺派の寺、常照皇寺。

常照皇寺
京都府京都市右京区(旧京北町)京北井戸町


常照皇寺は1362年に開かれたそうです。重要文化財指定の阿弥陀如来、国の天然記念物である「九重桜」などがあります。今度は是非、桜の機会に訪れたいところですね。さすが南北朝時代からある(建物は補修なりしているだろうが・・・)常照皇寺は重い感じがしますね。

画像

勅額門正面より。参道は色鮮やかの状態は過ぎているように思えるが。

画像

参道を振り返ってみる。なんだかいい感じですね・・・。

拝観料は特に必要ありません。志納で300〜500円って書いてありました。
画像


画像


画像


画像


画像

方丈、開山堂近辺は見事に色づいていました。苔庭や桜の木も植えられていていますね。

画像


画像

祈り・・・。

画像

靴を脱いで中を自由に拝観出来ます。畳の上で正座して・・・。

画像

渡り廊下から開山堂へ歩く。裏山の紅葉も綺麗でしたね。

画像


画像

開山堂の立ち込める線香の煙。中の様子はご自身でご覧下さい。

私が想像していたよりも何か「重み」のあるお寺でした。
九重桜、春に見に行きたいですね!!

・・・え〜っと、ついでに・・・
そのまま国道477号線を使い、滋賀まで行きました。目指すは日吉大社の紅葉ライトアップです。


すでに日中の撮影でお腹がいっぱいでしたので、さっくり流して、ブラブラ〜っと。
画像


画像


画像


画像


ささ、お次はどちらへ!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
過ぎ去りし秋-常照皇寺-
11月20日。但東からはるばる京都にまでやってきました。次の撮影箇所まで時間があったので、ちょっと常照皇寺によってみました。去年もここに来ましたが、落ち着いた雰囲気が良かったので! ...続きを見る
風哭く日々
2011/11/22 20:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

かぷち〜のです。兵庫県神戸市在住の37歳男性。職業は自営業。自称ヒヨッコカメラマン。NikonD800とOM-D E-M5 MarkIIを引っさげていろ〜んな所に行ってきます! 写真、カメラ好きの方、是非一緒に写真を撮りに行きませんか?いい撮影スポットなどの情報交換も出来たらいいですね!
山寺の秋-常照皇寺- 風哭く日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる