風哭く日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜から朝へ-大台ケ原-

<<   作成日時 : 2010/08/16 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月12日。夏の星空を見たくて、夜中の奈良県・大台ケ原へ出かけた。
何だかんだで大台ケ原へ行くのもも3回目ですね。私の中でかなりお気に入りのスポットになってます。
ペルセウス座流星群も12日〜13日にかけて極大になりますし、楽しみにして行きました。

その日の仕事を終えて、友人と合流、自宅の神戸から大台ケ原まで3時間以上かかります・・・って翌日も
仕事なんですが(笑)・・・まあ、結局おしゃべりしてて寝なかった。元気すぎ。

出発時点で天気は良くなかったんですが、道の駅「杉の湯」で一旦外へ出てみると・・・おっ、めっちゃ晴れてる!
湿気を含んだ空気もどこへやら、ひんやり涼しい〜。少し夜空を眺めているとさっそく流れ星がっ!!
幸先よいスタートですね。

画像


画像


大台ケ原駐車場に到着。予想通り、車の量もそこそこだし、相変わらず車の往来激しい・・・。
早速外に出てみると、最高の星空が迎えてくれました。
大台ケ原は3回目ですが、こんなにいい天気で見れたのは初めてです。天頂にはうっすらと天の川が横断していて、
標高の高さもあって星空が降ってきそうです。

・・・ぼけっーと星空を眺めていると、あ、流れた・・・また、流れた・・・ってな感じで。ドンドン見れますね。

常連の方たちは外で寝袋に包まって鑑賞してました。う〜んそれはいい方法だな、もってこりゃよかったな。

私は星空なんててんでわからないので、友人に教えてもらいながら、関心するばかりです。

画像


写真的には50mmF1.4しかないので(しかも車の往来が激しい)限定された撮り方しかできない。いずれは天体望遠鏡や赤道儀が欲しいところです。

外は結構寒い(長袖シャッくらいでは無理)ので車内で流れ星見ながらお喋りして過ごしました。
午前4時頃に、日の出を見るために日の出ヶ岳1694.9mへ暗いうちから登ります。距離1.9k、最後の階段があるだけで楽な行程ですね。

日の出ヶ岳展望台に到着。三脚構えた方が1人居ただけで、ポールポジションを取ることに成功。話を聞いたら、ここで寝袋で寝てたとか・・・すげえツワモノです(笑)・・・強風でレジャーシート飛びそうになって慌ててました(笑)
すぐ後に人もぞろぞろ集ってきてましたね。

画像


深いブルー・・・。あ、レンズが50mmF1.4と10-20mmF3.5しかねえや・・・今更ながら気付く・・・。

画像


空が赤くなってきましたね〜。

画像


画像


っていうかもう日の出してるよね?雲で邪魔されてるやん!

画像


画像


展望台のシルエット。

悔しいので、同行者の友人を・・・ラブラブ〜余計ウザイな(笑)

画像


画像


画像


元々はほぼシルエットだけのアンダーな写真ですが、HDR編集してみたらこんな感じに〜。

画像


画像


画像


最後は何とか雲の切れ目から、太陽がお目見え。18mm-200mm忘れたのが痛いです・・・。

画像


画像


画像


外は明るくなって、鳥のさえずりが聞こえてきた・・・。
多少の眠気なんてなんのその、新鮮な森の朝の空気が私を包んでくれた。

画像



・・・さあ、今から帰って仕事をしなければ(笑)
ここで友人らと別れて、ひとり自宅へとぶっ飛ばして帰りました。

ちょっと忙しい行程でしたが、かなり楽しめましたね。
また大台ケ原に紅葉期に行きたいです。

画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

かぷち〜のです。兵庫県神戸市在住の37歳男性。職業は自営業。自称ヒヨッコカメラマン。NikonD800とOM-D E-M5 MarkIIを引っさげていろ〜んな所に行ってきます! 写真、カメラ好きの方、是非一緒に写真を撮りに行きませんか?いい撮影スポットなどの情報交換も出来たらいいですね!
夜から朝へ-大台ケ原- 風哭く日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる